生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 日本史年表の覚え方

日本史年表の覚え方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

日本史年表の覚え方を、紹介します。

POINT1 ストーリーを覚える

歴史漫画や、人気作家の歴史本を読んで歴史の流れをつかんでおく。

歴史の流れを知らず、年号を覚えるのは、パスワードを覚えるような、心理的苦痛があります。

歴史の流れを知っていれば、起こる出来事も起こる年号も、納得しながら覚えることができます。

POINT2 重要な年代から覚える

記憶力や時間には限界があるので、重要事件から覚えていきます。

おまけ的事件はある程度捨てても、重要事件は完全に暗記しましょう。

  • 1、重要事件を覚える。
  • 2、それに付随した、重要事件を覚える。
  • 3、おまけ的事件を覚える。

おまけ的事件を全部覚えるのはキツイので、ある程度山を掛けて覚えていました。

POINT3 試験に出そうな年代表を作る

試験に出そうな、日本史表を作りましょう。

キーとなる語句も書き込む。それを暇があれば眺めます。なぜか覚えやすい年号や、なぜか覚えにくい年号が有ります。覚えにくいものは、無理矢理でも、語呂合せにして覚えましょう。

どうしても覚えられなければカードを作り、暇なとき眺めて暗記してもいいでしょう。

起点となる年号を覚え、何年後に謀反が起こったなどとストーリで覚えるほうが、思い出しやすいです。

年号を覚えても満点を取れるわけではないので、歴史の流れでついでに年号を覚えるような気持ちでいきましょう。

おわりに

歴史の流れを掴むのが大事だと思います。歴史漫画、人気作家の歴史本を読んで、歴史の流れをつかみましょう。

その後は、年号もストーリーの流れで覚えやすいでしょう。

(写真 by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121009131407 5073a48fcabe4

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る