生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 口内炎を早く治すコツ

口内炎を早く治すコツ

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

口内炎、できてしまうと痛くてとっても辛いですよね。できるだけ早く治したい! つい最近実践したのですが、そんな方におすすめの方法があるのでご紹介します!

口内炎を早く治すコツ

まずは口内炎を知る

アフタ性口内炎
一番メジャーなタイプの口内炎で、中央がくぼんだ白い口内炎

カタル性口内炎
赤いぶつぶつの口内炎

ウイルス性口内炎
ヘルペス性口内炎と呼ばれることもある。水疱ができてそれがつぶれて炎症を起こす。乳幼児がなることが多い。

口腔カンジダ症
抗生物質やステロイドなどで治療を受けたときや、体調が良くなく抵抗力が落ちているときに発生しやすい。

そのほか、アレルギー性の口内炎や、タバコによるニコチンが原因、または外部からの刺激が原因(魚の骨が刺さった、子供に口回りを頭突きされた場合など)のこともあるようです。

ひどい場合はすぐに歯医者さん、口腔外科などを受診しましょう。

唾液を出す

口内炎はタイプによって対応が違いますが、一般的に唾液をたくさん出して口の中をできるだけ清潔に保つことが必要だとされています。

やわらかくて、口の中に含んでも味として刺激がないものを摂取しましょう。たとえば、ゆでたキャベツやニンジンなどはおすすめです。口の中でもぐもぐしているだけでたくさん唾液がでてきます。歯みがき用のガムなどもよいかもしれません。

殺菌作用があるうがい薬を使う

口内炎の原因にもよりますが、一般的な口内炎は、いわゆる殺菌作用のあるうがい薬を数日使うことで治ることが多いそうです。

薬用ピュオーラ洗口液 クリーンミント 450ml

おわりに

上記に書いた以外にも、ビタミンB2を摂取する方法などがあるようです。私は、マルチビタミンとうがい薬を併用してすぐに治してしまう派ですが、それぞれできた口内炎に合う方法で治療してくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100915152459

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る