生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 食器洗いを短時間で済ませる方法

食器洗いを短時間で済ませる方法

2012年09月26日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎日の生活の中で欠かせない家事。食べた後の食器洗いは、めんどくさくかんじてしまいますよね。

つい洗うのを後回しにして、どんどん食器がたまってしまった経験はありませんか?今回は、食器洗いを短時間で済ませる方法を紹介します。

食器洗いを短時間で済ませる方法

すぐ洗う

基本的に使った食器はすぐ洗うようにします。例えば、パスタを茹でている間にその前に使った食器やまな板等は洗ってしまいます。食べてから全部洗うという考えは辞めたほうがよいです。

また、食べた後も、ゆっくりしないですぐ洗うようにします。食器洗いは、すぐしてしまわないと、いつまで経ってもなかなかやる気が出なかったりするので、すぐに洗うクセをつけましょう。

洗剤はよいものを使う

洗剤選びにも気をつけましょう。洗剤によっては全然汚れの落ちかたが違います。汚れが落ちる洗剤を使えば、それだけ短時間で汚れが落ちます。

スーパーでたまにすごく安く売っている洗剤を買って使ったら、たくさんつかっても全然汚れが落ちなかったという場合もあると思います。

よくCMで見る洗剤や、スーパーでよく売れている洗剤は少し高かったりしますが、少ない量で汚れがよく落ちるので、多少高くても、よい洗剤を使うようにしましょう。それも、短時間で食器洗いを済ませるコツになります。

浸けおき洗いをする

汚れがこびりついてしまった場合、浸けおきしましょう。ついついめんどくさくなって、そのまま放置してしまう場合もあるかと思いますが、浸けおきをして洗うと、とても綺麗に汚れが落ちます。

汚れが落ちにくそうな食器の場合は、あらかじめ水に浸けておいて、少し時間を置いて洗いましょう。浸け置きせずに、たくさん洗剤をつけてゴシゴシ洗ったとしても、時間もかかるし、洗剤の無駄になるだけです。

うまく浸けおき洗いする食器、すぐに洗う食器を区別して食器洗いをすることで、短時間で食器洗いを済ませることができます。

おわりに

毎日欠かさず行う食器洗い。毎日行うことだからこそ、短時間で楽に終わらせたいですよね。

お皿が山積にされてあるシンクを見ると、食器を洗うのがいやになってしまいますよね。紹介した方法で、食器洗いを短時間で済まし、毎日綺麗なシンクを保つようにしましょう。

本記事は、2012年09月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る