生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 裏技!お店のようにメガネをピッカピカにする方法

裏技!お店のようにメガネをピッカピカにする方法

2016年11月18日更新

 views

お気に入り

メガネって、ちょっと触っただけでもすぐに汚れてしまったり、気づくと曇っていたりして、いつでもクリアな視界を保つのは意外と難しいものです。

メガネ屋さんの店先においてある超音波式の洗浄機でメガネを洗ったり、メガネ屋さんでキレイにしてもらったりすると、感動的なほどメガネがキレイになりますよね。でも、プロのようにはきれいに拭くにはどうしたらいいのでしょう?

そんな方のために、家にあるものを使って、たった20秒程度で簡単にメガネをキレイにする裏技をご紹介します。

メガネのハウツーについてもっと知りたい方はこちら!
メガネ・サングラスのハウツー

お店のようにメガネをピッカピカにする方法

用意するもの

  • メガネ
  • 台所用洗剤
  • タオルまたはティッシュ

STEP1

食器を洗う台所用洗剤を用意してください。

メガネのレンズ部分に左右1~2滴ずつ、台所用洗剤をたらします。洗剤をつけるのはレンズの内側でも外側でも構いません。少し水をつけながら、指で優しくこすりながら洗います。泡は立たなくても大丈夫です。10秒ほどで十分です。

レンズを傷つけないように、指の腹をつかって優しく洗ってください。絶対に爪を立ててはいけません。

STEP2

水道水で洗剤を流します。このときもレンズを優しくなでるようにすると洗剤が落ちやすいです。

STEP3

洗剤がよく流れたら、軽く水気を切り、やわらかいタオルやティッシュで濡れたメガネをふきます。金具部分に水気が残っていると、金具がさびてしまう恐れがあるので、キレイにふいてください。

あまりやりすぎると、メガネが傷ついてしまったりする恐れがありますので、1日に何度も洗ったりするのは控えてください。

絶対にやってはいけない洗い方

メガネを家庭で洗う際、以下のことだけは注意してください。

1:中性洗剤以外の石鹸で洗う

メガネを傷つけたり、レンズの加工をだめにしてしまいます。

2:レンズが乾いた状態で拭く

乾いた状態ではレンズに傷が付きやすくなるので、息を吐きかけるなど湿らせたり、濡らしてから拭きましょう。

3:お湯で洗う

加工してあるレンズは温度に弱いので、水で洗いましょう。

メガネが傷つくのが心配!という方のために

ご紹介した方法でも、雑に扱ったりあまりに頻繁に洗いすぎたりしなければ、メガネが傷つく心配はほとんどしなくても大丈夫ですが、それでも心配!という方のために便利グッズをご紹介します。

超音波洗浄機

メガネ屋さんの店頭に置いてある、超音波洗浄機です。少しお値段は張りますが、どうしてもアレで洗いたい、という方は購入して損はしませんよ!

メガネのシャンプー

上で中性洗剤での洗い方を紹介しましたが、それでも心配という方はこちら!メガネ専用として発売されている以上、心配の余地はありませんね。

洗う頻度が多い方にもしっかり対応してくれる容量なので、買っておけば当分は安心です。

いつもピカピカのメガネで気持ちよく!

台所用洗剤でメガネがピッカピカになるなんて驚きですよね!でも、びっくりするくらいきれいになります。ぜひ試してみてください。

(image by メガネ達/amika_san)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100913134733

本記事は、2016年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る