生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 旦那の女性関係問題で妻が取るべき行動

旦那の女性関係問題で妻が取るべき行動

2015年04月13日更新

 views

お気に入り

男性には、不貞行為をする人と、しない人の2種類しかありません。一度でも経験した人は、なかなかしない人にはなれません。

結婚前は、他の女性に手を出したことがあるけど、結婚したらまともな男になってくれるだろうと期待をして結婚する女性がいます。

しかし現実では、結婚しても、子供がいてもする男性は山ほど居ます。もし、旦那様が不貞行為をしてしまった場合、妻のあなたが取るべき行動を紹介します。

その他の「不貞行為に関するハウツー」もチェックしよう!
夫の女性問題予防・対処法まとめ

旦那が不貞行為をしたときに妻が取るべき行動

証拠を集める

旦那が問題を起こしたときは、今後離婚をするかどうかを考える前に、まず証拠を集めましょう。証拠を残しておけば、離婚をするとき、何かを約束させるときなどに便利になります。

まずメールで相手の女性とのやり取りがある場合には、そのメールを自分自身の携帯電話にコピーしておきましょう。

また、旦那の財布から見つかった相手と行ったであろうホテルのレシートや、証拠となるものがあった場合は、とりあえず残しておきましょう。

弁護士に相談する

旦那が許せない!相手も訴えたい!離婚したい!と考えた場合、弁護士に相談します。

結婚している以上、旦那がした場合慰謝料をもらうことができます。もちろん相手の女性からもです。弁護士に相談し、慰謝料はいくらが妥当か、どうしたら離婚できるか等を聞きましょう。

また弁護士といっても、市で無料で相談できる弁護士を紹介してくれる場合もあるので、お金がない人でも是非弁護士に相談してみてください。

約束をさせる

「旦那が不貞行為をしても、子供がいるから離婚はちょっと・・・」と考える方は、旦那に二度としないように誓約書を書かせましょう。

もちろんそれできっぱりしなくなる人は少ないですが、誓約書には「今度したらOOO万円払います」や「発覚したら別居します。養育費は月OO円払います」等と書かせます。

そして次したときには、その約束を必ず実行してもらいます。夫婦間での契約書でも、それを守る義務が生じます。もしまた不貞行為をし、契約書の内容も守らない場合は、即弁護士に相談しましょう。

おわりに

男女の関係の中に、必ず問題になるのが「不貞行為」です。特に男性の場合は、一度してしまうと更生することが難しいとされています。

もしも、発見してしまった奥様たちは、あせらずじっくり証拠を集めて、取るべき行動に出ましょう。

本記事は、2015年04月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る