生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 便秘がなくなるヨーグルトの食べ方のコツ

便秘がなくなるヨーグルトの食べ方のコツ

2013年03月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

女性で便秘に悩む女性も多いのではないでしょうか?私自身も、普段は便秘ではなかったのですが、妊娠中は便秘に悩まされました。

妊娠中は、市販の便秘薬も服用できないし、すごく悩みました。そんなときに、ヨーグルトを食べることで便秘がなくなりました。

便秘がなくなるヨーグルトの食べ方を紹介します。

便秘がなくなるヨーグルトの食べ方

朝ごはんに食べる

便秘だとお腹がなかなかすかなかったりしますよね?しかし、朝ごはんとして、ヨーグルトを食べることをオススメします。

朝、昼、晩すべての食事のときに、ヨーグルトを食べる必要はありません。朝にヨーグルトを食べるのが1番便秘には効果があります。

ケフィアヨーグルト

ヨーグルトの種類にも、たくさんあります。私が試したヨーグルトの中で1番便秘に効いたのが、ケフィアヨーグルトです。

定期購入もあるので、1度試してよかった場合は、定期購入をオススメします。

一緒にフルーツも食べることで、毎日食べても飽きずに続けられます。バナナやキウイ等と一緒に食べるとますますお通じがよくなりますよ。

もちろん市販のヨーグルトでも、便秘に効果がありますので、まずは1週間ヨーグルト生活を続けてみてください。

飲むヨーグルト

どうしても食べるヨーグルトが苦手だ、という人にはミキサーで作る飲むヨーグルトをオススメします。

特にバナナとヨーグルトは便秘によく効くので、バナナヨーグルトをミキサーで作って、朝出勤前に飲んでいくことも便秘に効きます。

また、バナナが苦手の人はほかのフルーツでも構いません。また友人には、きな粉や青汁とヨーグルトをミキサーする人がいて、それも便秘にとても効くそうです。

好きな果物を自分なりにミックスして、オリジナルヨーグルトを作るのも楽しいかもしれませんね。

おわりに

毎日続けることで、便秘はだんだんよくなります。便秘が続くとストレスにもなるし、お腹もぽっこりしてがっかりしますよね。

是非ヨーグルト生活をして、便秘解消とぺったんこなお腹を手に入れましょう。

本記事は、2013年03月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る