生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. クーポンを無駄にしない管理の方法

クーポンを無駄にしない管理の方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

クーポンはもう一般的なもので、見たことがないという方の方が少ないかもしれませんね。中にはクーポンを手にしてもちゃんと見もせず捨ててしまう…なんて人もいるかもしれませんが、それはお金を捨てているのと同じです!しっかり利用するようにしましょう。

ここでは、そんなお得なクーポンを無駄にせず管理する方法をご紹介したいと思います。

用意するもの

  • 封筒43枚
  • マジック
  • 封筒をたてて収納できるケース(封筒の横幅の長さにほぼピッタリのものが◎)

準備

STEP1

まず、封筒を31枚とり、どこでもいいので目立つようにマジックで1日~31日までの日にちを書いていきます。

1枚の封筒に1つの日にちを書いてください。

STEP2

残った12枚の封筒に、どこでもいいので目立つようにマジックで1月~12月まで月を書いていきます。

こちらも1枚の封筒に1つの月を書いて下さい。

STEP3

封筒をたててケースに収納します。1日~31日までの日にちを書いた封筒を日にち順に収納し、何かで仕切ってから、1月~12月までのを書いた封筒も月順に収納していきます。

クーポンの管理方法

準備が終われば、後はクーポンを入れるだけです!

ルールその1

日にちの封筒には、その月に期限がくるクーポンを入れていきます。今月の12日までのクーポンなら「12日」と書いた封筒にしまいます。

ルールその2

今月が期限のクーポンでない場合は、の封筒に入れます。11月に期限がくるクーポンなら「11月」と書いた封筒にしまいます。

月末にはクーポンの入れ替え

今が10月だとすると、来月は11月になるわけです。ですので、月末には11月が期限のクーポンを日にち用(今月用)の封筒に入れ替えておきましょう。

おわりに

この方法でいつが期限のクーポンかがすぐに分かるので、使い忘れもなくなってくるハズです!

期限の日が迫ってきたクーポンはしっかり確認しておきましょう。今月が期限のクーポンは時折確認して、きちんと把握しておくことで、急な予定があっても、「あっ!あのクーポンが使える!」と気付くことが出来ます。

封筒より、もっと丈夫なもので管理がしたい!という方は、ビニールのケースを使うなど。。自分のやりやすい方法にアレンジして実践して下さい。

Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20120929103900 50665134d4fbb

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る