生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ベトナム旅行に行くなら知っておきたい基本情報

ベトナム旅行に行くなら知っておきたい基本情報

2012年10月02日作成

 views

はじめに

スイーツやショッピング、ビーチにスパ…と楽しみがたくさんのベトナム旅行。日本とベトナムの時差、飛行時間、物価や通貨など、これだけは知っておきたい!という基本情報を紹介します。

この記事ではnanapiユーザーの体験を元にしたHowtoを紹介しています。

ベトナム旅行の基本情報

1:日本とベトナムの時差

日本とベトナムの間には2時間しか時差がありません。ベトナムが正午の時、日本は14時です。

2:ベトナムまでの飛行時間

日本からベトナムまでの飛行時間は、直行便なら約5〜6時間です。関東からホーチミンまでは約6時間、中部・関西からは約5時間半、九州からは約5時間。首都のハノイまでなら更に30分ほど早く着きます。

著者は韓国で乗り継いで行ったので数時間余分にかかりましたが、出発時間などに制限がある場合は乗り継ぎ便もおすすめです。経由地は韓国の他、タイや中国などがあります。

3:ベトナムの物価・通貨・チップ

ベトナムの物価は日本の約3分の1です。

通貨単位はベトナムドン(VND)ですが、USドルも流通しているため、タクシーやレストラン等ではどちらの通貨も使える所が多いです。日本円とUSドルの両方を持って行き、使い分けるのもおすすめです。ちなみに1000ドンは約4円です。

また、ベトナムでは基本的にチップは不要です。高級レストランなどではチップの代わりに予めサービス料が決まっていることがあります。著者が行ったスパでは料金の15%がサービス料として微収されていました。

4:ベトナムの言語

ベトナム語が話されています。観光客が多い都市部では英語が通じる所も多いです。

著者は道に迷ってたくさん現地の人に話しかける機会があったのですが、若い人ほど英語が通じやすかったように思います。

5:ベトナム旅行のベストシーズン

ベトナム旅行におすすめの季節は、乾季である12月から4月頃です。熱帯モンスーン気候の国で、1年を通して最高気温は30度を超えています。しかし南部と北部では気温が大きく異なるため、目的地に合った服装を準備しましょう。

6:空港から市街地への移動

ホーチミンに行く場合、飛行機はタンソンニャット国際空港に到着します。空港から市街地まではタクシーで約15分程で、10〜15万ドン(日本円で約400〜600円)で行くことができます。メータータクシーよりも、空港の出口にあるツアーデスクでタクシーチケットを購入するのがおすすめです。

ちなみに、著者は到着日以外はメータータクシーに乗って移動することが多かったのですが、降りる時にメーターの数字よりゼロを一つ多く言ってくる運転手さんもいました。メーターをしっかり確認して、メーター通りの金額を支払うようにしましょう。

おわりに

時差も少なく、気軽に訪れやすいベトナム。過ごしやすい季節を選んで、一度旅してみてはいかがでしょうか。

(photo by 足成 http://www.ashinari.com/2009/11/21-030575.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120927002915 50631f4b39332

本記事は、2012年10月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る