生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 飲み会で小さな笑いを取る方法〜注文編

飲み会で小さな笑いを取る方法〜注文編

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

乾杯や注文など飲み会でよく使う言い回し、これをちょっと変えただけで小さな笑いを取る方法をご紹介します。大爆笑を狙いにいかず、小さな笑いを重ねていって場を温め続けましょう。

今回は注文編です。

注文の小ネタ〜飲み屋編

全員の注文をまとめて店員を呼ぶ場面です。全員の注文が確定していることを確認する意味も含め、呼び出しボタンに手をかけながら、全員に向けてこう言い放ってください。

「人を呼びますよ!」

あたかも何かの被害者かのように叫んでみましょう。

続けて「大きな声出しますよ!」と畳み掛けてもいいでしょう。

注文の小ネタ〜カラオケ編

カラオケボックスにて、飲み物の注文で部屋の電話を使う場面です。受話器を取り、相手の店員が出たらこう言ってみましょう。

「もしもし、夜分遅くすいません…」

友達の家に電話をしたらお母さんがでちゃった、という気持ちを表現しましょう。

他の人の歌が途切れたタイミングでやりましょう。そうしないとただの怪しい客になってしまいます。みんなに聞かせることを意識しましょう。

注文の小ネタ〜店員とのやりとり編

店員に注文を伝えると、メニューによっては「いつごろお持ちしましょうか」と聞かられることがあります。食後、とかを期待される場面ですが、ここも小ネタポイントです。

「ここぞというときにお願いします」

ノリのいい店員さんだと「かしこまりした!」と言われることがあるので「あ、食後に…」などと慌てないようにしましょう。

全体を通したポイント

基本的に真顔で行うのが効果的です。「面白いこと言うよ~」という空気を出さず、まさかというところで突然ボケることで笑いを誘いましょう。

おわりに

小さな笑いを積み重ねてよい飲み会ライフを!

今回ご紹介した小ネタは爆笑ではなく、あくまで小さな笑いをとるものです。結婚式などの大きな舞台では大変なケガをする場合があります。ご注意ください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100913125645

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る