生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. はじめてのテント生活を快適にする方法

はじめてのテント生活を快適にする方法

2012年11月19日更新

 views

お気に入り

はじめに

はじめてのキャンプ。小さな頃には行ったことあるけど最近は・・。普段インドアで過ごしている方にとって、テントで一夜を明かすなんて想像もつかないことと思います。

そこではじめてのテント生活を充実させる方法として、テントの立て方から持っていくと便利なものまで大まかに紹介させていただきます。

4~5人用のテントでも2人で立てられる!

ファミリーサイズ(4~5人用)のテントであれば、2人人数がいれば十分立てることが可能です。動画や写真つきで実際にテントの立て方を紹介しているサイトがありましたので参考にしてみてください。

  • テントの立て方が写真・動画で掲載しているサイトは以下です。

オートキャンプ入門

写真と文章で細かく書いてあるので、わかりやすい。テントをたてる際の注意事項もかいてあり、初心者は大変勉強になります。

動画映像おもしろ大全集

何分で組み立てられるか、という動画があります。一連の流れを動画で確認できるので参考になります。

テントはどこに売ってるの?

初めてなのでテントを持っていないという方に、おすすめのテント情報をご紹介します。

カカクヤスクの西友のテントはとにかく安い!

西友-東京KY生活アウトドア
ドームテント2人用となりますが、¥1,670という安さ!驚きの価格です。

アウトドアといえばコールマン

コールマンオンラインショップ
品質で選ぶなら、コールマンではないでしょうか。価格・大きさ・形も様々あり、購入者のコメントもあるので使用感が伝わります。

持っていくと便利な持ち物

テント生活を快適に過ごすために持っていくと便利な持ち物を紹介しているサイトがありましたのでリンクさせていただきます。

キャンプの楽しみ方・キャンプ道具

持ち物リストの中で、「帽子」については、日焼け防止のためキャップよりつばの大きなものを選ぶと良いと思います。また首にタオルを巻く等の対策もしておくと日焼けの跡がつかないのでおススメです。

野外フェスのテント生活だったら

泊りがけの野外フェスではじめてのテント生活というかたもいらっしゃると思います。

何をもっていくべきかというと、基本的には上で紹介した持ち物となりますが、持ち物ポイントとしては、「タオル」はあればあるほど重宝します。野外フェスは汗をたくさんかきますのでタオルはたくさん持参しましょう。

雨対策にはレインブーツがお勧めです。傘をさすわけにはいかないのでレインブーツとポンチョが活躍します!地面がぬかるんでいてもレインブーツを履いていれば気にすることなく楽しめます。

また、水がすぐ使える環境ではないと思いますのでウェットティッシュ、拭くだけメイク落としなど、水を使えない場合を想定したものも持っていくことをお勧めいたします。

キャンプ場の注意事項を事前に確認しましょう

テントが立ち、持ち物も万全!となればあとは楽しむのみですが、自分勝手に楽しんでいては周りのグループに迷惑がかかりますし、自分たちのテンションも下がってしまいますね・・・。

せっかく花火を持参しても火気厳禁だったり、施設により注意事項はことなりますので事前にチェックし万全の体制で楽しみましょう!

おわりに

快適に楽しいテント生活を過ごすためにおおまかにご紹介させていただきました。季節も秋に入りましたので、防寒対策をキッチリしてテントの夜を楽しんでくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100907122610
  • 20100910205457

本記事は、2012年11月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る