生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. エコバッグ以上のエコ実践方法

エコバッグ以上のエコ実践方法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

時代はすっかりエコバッグ(買い物袋)ブーム♪

でも、エコバッグって、本当にエコで節約になっているのでしょうか?

ちょっと疑問を感じてる筆者なのでした。

こんなに不便だ、エコバッグ!

エコバッグ推進派の人たちに反感を買うのを覚悟の上で、エコバッグの欠点を並べちゃいます。

  • 収納量が決まっている。買い物量をオーバーしちゃうと、結局はあらたにビニール袋を買わざるを得ない。
  • 汁物の買い物とかして、うっかり中で汁をこぼしたりしたら、場合によっては、もう使えなくなってしまう。
  • 必ず使うのであれば、出歩く時は常に持ち歩かないといけない。ポケットに入れて、常時携帯できるほどの手軽さでもない。
  • 安くて100円ぐらいだとしても、たびたび買い直すようであれば、けっこうな出費になる。

こんな感じで、エコバッグを大量に使用するようであれば、消費という観念からも、あまりエコとは呼べない訳であります。

解決案

では、エコバッグより優れた買い物袋はないのでしょうか?

いえ、なんてことない。実は、昔もらったビニール袋を愛用している方が、ずっとエコで節約になるのであります。

ビニール袋って、見た目以上に頑丈にできているのです。何度でも使い回しが可能なのです。

実際、私は、スーパーに食品を買いに行く時は、エコバッグではなく、昔もらったビニール袋を持参する事にしていますが、このビニール袋、使い回しもいいところで、すでに半年ぐらいは使い続けています。

丁寧に扱えば、ビニール袋って、そんなに持つものなのです。

破けたり、汚した場合は、それでポイ!新しいビニール袋と交換すればいいだけの話です。

元がタダでもらったビニール袋ですから、何度取り替える事になっても、全くの無料です。

エコバッグなどを持ち歩くよりも、はるかにエコで節約になっていると思いませんか?

ビニール袋は、今でも、食品売り場以外のレジコンビニなどで、簡単に無料で手に入れられます。
100円ショップなどで大きな品物を買いますと、大きなビニール袋をもらえるのですが、これがモノをいっぱい詰めれて、なかなかのオススメ品です。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100909102701

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る