生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ちょっとしたことでリラックス&ぐっすり眠れる方法

ちょっとしたことでリラックス&ぐっすり眠れる方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

一日の終わり、寝るときって一番ゆっくりできるときかもしれません。

仕事、学校、育児、家族。

日常のいろんなことを終えてまた明日を迎える、いくつかの方法を考えてみました。

寝る前に牛乳を飲む

牛乳を一杯飲むと、安眠効果が高いと言われています。
これから寒い時期だと、ホットミルクにハチミツを入れるとか。

カフェインが入った飲み物だと逆に目が覚めてしまいますが、
牛乳が苦手な人も寝る前に何か飲み物を飲みながら、ゆっくりするの
は気分が落ち着いていいですよ。

顔の緊張をほぐす

飲み物を飲んでゆっくりした後、歯を磨いたりしたあと、お布団に入るわけですが、目を閉じて寝るときに、ちょっと顔の緊張をほごしてみましょう。

やり方は、顔の筋肉、目元、口元、ほほ、力を入れているところを緩めます。力を入れるときとは逆に、力を抜いてみてください。
普段意識せずに力を入れていたところがだらっとするといいですね。

更に、手で顔をもんであげるのもいいですね。

緊張は顔によくあわられますので、顔の筋肉をほぐすことでリラックスできます。

「入眠儀式」といって、寝る前にしておくとゆっくり眠れる方法は一人一人いろいろとあると思います。自分なりのやり方を見つけるのはいいですね。

関連記事

朝の目覚めをスッキリさせる方法
気持ちよく起きたら、気持ちよく起きたいですね。

効果的な表情筋トレーニング
顔の筋肉、意識して動かしてみると楽しいです!

簡単に仮眠で効率よく回復する方法
時間が無い人は、仮眠を取るのも有効ですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20091008170950

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る