生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. カードで賢くポイントをゲットする方法

カードで賢くポイントをゲットする方法

2012年09月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

クレジットカードは、持っていると便利ですが、『使い過ぎ』と『ポイントの無駄』という問題もありますね。とは言え、管理を怠らずに上手に使ってみたいですね。

自分の例をあげてみますので、参考にしてみてください。

ポイントその1 ライフスタイルに合わせて選ぶ

都会暮らしから、田舎へと越してきたので、持っているカードを見直してみました。

カードの解約

今まで主に使っていた百貨店系のカードは、その店自体が住んでいる所にないので、年会費を払っているだけ無駄なので、解約しました。

新しくカードを作る

実家に帰省するのに、飛行機が便利なので、航空会社系のカードを家族カードと合わせて作りました。

もう1つは、ネット系のカードです。以前から、好きでたまに利用していたのですが、都会のように魅力的なお店がないので、ネットで買い物をする機会が増えました。

クレジット機能は付いていないのですが、近所のスーパーで使えるので、電子マネー(他社の航空会社のマイルが貯まる)カードを作りました。

ポイントその2 カードを使い分ける

これらの3つのクレジットカードを日々の生活で使い分けています。

航空会社系のカード

光熱費、通信費(電話、携帯、インターネット)+飛行機代+大きな買い物に使っています。

ネット系のカード

勿論、ネットショッピングです。

電子マネー

近所のスーパー、だいたいの物はここで買います。(小さいながらも、ポイントカードもあるし、サービスもグーです。)

コンビニ系カード

実は、もう1つ持っているのですが、保険の支払い専用です。
夫婦2人の生命保険が掛け捨てで月、¥1660なのです。(カード会社からのプレゼント)

ポイントその3 ポイントの貯め方

航空会社系のカード

航空券を購入してマイルをゲット、飛行機に乗ってマイルをゲット、
公共料金の支払いで、マイルをゲット、そして家族カードがあるので合算でき、早くマイルが貯まります。

ネット系のカード

ポイントサイト経由で購入します。サイト、ネットのお店、カードから、それぞれのポイントが貯まります。

サイトは100円ごとに10ポイントもらえる所で(他のサイトやポイントに換金できます。)、お店とカードからのポイントと合わせれば、次の買い物に利用できます。

電子マネー

スーパーの買い物専用です。航空会社のマイルが貯まります。ポイントサイトからも、貯めたポイントをマイルに交換できるので、利用しています。

おわりに

便利なので、ついつい使い過ぎて支払いに首が回らないということにならないように管理をきちんとしましょう。

個人的には、支払い口座はカード毎に別にしていますが、自分のやり易い方法で管理して、上手にカードを使い、生活の幅を広げてみましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100909115740

本記事は、2012年09月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る