生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. クレジットカードで安全に収支を管理しよう

クレジットカードで安全に収支を管理しよう

2013年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

クレジットカードを持っていない人で、「いくら使ったか、管理しにくいのでは?」と思われている方は、多くいます。

しかしレシートでいちいち管理しなければならない、現金払いより日々の収支が分かりやすいのです。

クレジットカードでの支払い管理

利用明細書を家計簿替わりにしよう

クレジットカードを使用すると、引き落とし日の少し前に利用明細書が送られてきたり、もしくはWebで閲覧できるようになります。

その利用明細書には使用した日付から店舗名、購入金額が一覧で明記されています。

現金払いの場合は、レシートを紛失してしまえば頼れるのは自分の記憶のみになってしまいます。少し不安ですよね。

一目で支出が分かるクレジットカードを使用することは、無駄遣いを見つけるチャンスです。

家族カードを利用しよう

クレジットカードには家族が使用できる、家族カードというものもあります。それを家族で持つのも良いと思います。

請求が一緒なので、先に説明した利用明細書も一緒に見ることが出来ます。

バラバラのクレジットカードを持っていたときには、知り得無かった家族の無駄遣いを知ることができ、節約にも一役買うと思います。

家族カードのポイントも、一緒に貯まるのでお得です。

盗難保険がついています

クレジットカードを持ちたいけど、「クレジットカードを落としてしまって、悪用されたらどうしよう」と思われる方は、多数いらっしゃいます。

クレジットカードには、盗難保険というものがついているのです。

これはもし自分のクレジットカードを不正に他人がしようした場合、持ち主の支払い義務が免除されるというものです。

ここまで聞くと保険の付いていない現金と、保険がしっかりとついているクレジットカードでは、どちらが安全か分かりますよね?

不正にクレジットカードを使用されても、あなたの支出が増えることが無いように保証されているのです。

おわりに

クレジットカードを使用するのに、「支出が増えても分からないのではないか」「安全性が信じられない」等の理由で躊躇されていた方は、是非上記のことを考慮してみて下さい。

クレジットカードを使用し、生活を見なおしてみてはいかがでしょうか。

こちらも合わせてどうぞ
簡単家計簿のススメ(パソコンソフト編)
コツコツと貯蓄を増やす方法
FXを始める前に知っておきたいリスク

この記事で使われている画像一覧

  • 20100908094927

本記事は、2013年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る