生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 簡単!主婦がヘソクリ貯金する方法

簡単!主婦がヘソクリ貯金する方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「どんなに家計を切り詰めてやりくりしても、貯蓄もマイホームも夫の名義。なんかムナシイ」確かにその通り。主婦だって自由に使える自分のお金が欲しい。そんな欲望を満たしてくれるのが、へそくり。

旦那に内緒で貯めるのがかえって意欲をそそるかも。そこで主婦が簡単にできる、ヘソクリ貯金の方法をご紹介致します。

ごほうび貯金

「今月は赤字を出さない」「2ヶ月で3キロ痩せるぞ」など、自分なりに目標を決めそれを達成できたら夫から500円もらいましょう。

頑張った自分へのごほうびを積み立てしていくというもの。漠然とダイエットや節約に励むより、ごほうびがあるということで、頑張れます。

つもり貯金

ワイシャツクリーニングに出したつもりで家で手洗い。子供のおやつを買ったつもり実は手作りなど、「〇〇したつもり」になって、その分浮いたお金を貯金箱へ。努力しだいでどんどん増えるから嬉しいですよ。

家事貯金

料理に洗濯、掃除・・・家事は主婦の務めとはいえ、毎日ひたすらタダ働きというのはやっている甲斐がない。

そんな主婦には家事貯金がおすすめ。洗濯50円、アイロンがけ100円、食事の支度80円といった具合に家事に料金を決めます。

そしてこなした分だけ、貯金箱へ。ちょっとした額でも貯金箱にお金を入れるということでお金は貯まるし家事のやる気もでてきます。

いちご(1.5)貯金

面倒なことは嫌いというあなたは、財布に残った1円と5円玉を1日の最後にポイっと貯金箱へいれる「いちご(1.5)貯金」がおすすめ。

かさばる財布もスッキリします。1年に1度数えてみるとかなりの額になっているかも。

500円玉貯金

短期間でお金を貯めたい人ならどーんと500円玉貯金。お財布に500円玉が入っていたら必ず貯金。額が大きいから大変だけど、100枚貯めれば5万円。200枚で10万円です。

おまけ(10万円貯まる本)

10万円貯まる貯金箱はたくさんありますが、その中でもBOOK型の貯金箱は面白いですね。

ディズニーブックスタイル貯金箱 DCB-01

10万円貯まる本「全身健康旅行版」

おわりに

この中でひとつでもいいので実践してみてください。楽しくお金が貯まっていくことでしょう。著者は500円玉貯金、2年ぐらいやって液晶テレビを買いましたよ。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100908095912

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る