生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 彼女を喜ばすプレゼント

彼女を喜ばすプレゼント

2010年09月09日作成

 views

プレゼントは、いくつになっても嬉しいものです。長く付き合っているからといって、さぼっていてはいけません。女の子はいつまでも、ドキドキわくわくしていたいのです。今回は、そんな女心をくすぐるようなプレゼントやシチュエーションをご紹介します。

目次

突然のプレゼント

記念日や誕生日でもない不意打ちのプレゼントには、女の子はぐっときてしまいます。香水やアクセサリー、アロマグッズなど、お手軽なもので構いません。

当日までに用意しておいて、デートの最初に渡したり、食事中や別れ際にプレゼントするのはいかがでしょう?アクセサリーなら最初に渡してつけてあげたり、荷物になるようなものならデートの終盤に渡すのがお勧めです。

また、彼女がデート中に見ていたけれども買わなかったものや、複数で迷って諦めた方をプレゼントするのも良いでしょう。そのデート中に買って渡すのなら、お手軽な携帯ストラップや、ヘアアクセサリーなどがお勧めです。

デートプランのプレゼント

記念日などの特別な日に

「今日は全部俺に任せて」

といった態度で、1日全てをエスコートします。送り迎えをしてあげて、映画や水族館、遊園地、イベントなど何でも構いません。そして、ディナーの場所まで調べて決めておくと良いでしょう。その際、時間を予想できるのなら予約しておくことをお勧めします。

全て高額なお金をかける必要はありません。送り迎えも徒歩やバス、電車でも構いませんし、高級なレストランである必要もありません。その日を特別な1日にしよう、いつもとは違うことをしようという、彼の気持ちが嬉しいものです。

「洒落たことは照れ臭い、苦手だ」なんていうカップルは、フラワーパークや牧場などに行き、ディナーはバーベキューなんていうコースはいかがでしょうか?

旅行のプレゼント

これは、忙しくてなかなか会えなかったり、遠距離のカップルの方などにお勧めです。お互いに連休がとれた場合に、普通のホテルではなく少し遠出をして、旅館などを予約しておきます。

準備も必要ですから、1週間前には彼女に伝えましょう。しかし、プランや料理のコース、どんな場所を予約したのかは秘密にしておいても楽しいかもしれません。

その際、持っていく必要があるものは正確に伝えてあげて下さい。(タオルやシャンプー、パジャマなど)

おわりに

いかがでしたでしょうか?できそうなものはありましたか?なかなか照れ臭かったり、そんなことしなくても普通でいいやと思ってしまうかもしれませんが、女の子は「特別」が好きなのです。是非チャンスがあれば、「特別」をプレゼントしてみて下さい。

彼女のプレゼントを考えている方は、是非実践してみてくださいね!

本記事は、2010年09月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る