生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. コツコツと貯蓄を増やす方法

コツコツと貯蓄を増やす方法

2012年09月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

「お金を貯めたいのに、なかなか貯まらない。」そんな言葉よく聞きますよね。

そんな人は自分自身の力だけでなく、色々なサービスを利用しお手伝いしてもらいましょう!

塵も積もれば大金になる

給与が振り込まれたらまず貯金

なかなかお金が貯まらない人で一番聞くのは、毎月の収入の中で残ったお金を貯蓄に回すと決めているパターン。

毎月いくらではなく、毎月残ったお金を貯蓄に回すため、まず金額が一定でない。そのため、何ヶ月でいくら貯まったか把握しづらい。

結果、達成感が味わえず挫折してしまう事が多いのです。

収入が入ったらまず毎月決めた金額を、カードなどの引き落としのない貯蓄専用の口座へ移し変えましょう。

銀行によっては毎月一定額を別の口座へ振替、貯蓄してくれるサービスもあります。確認してみましょう。

各種手数料を侮るなかれ

自分の口座からお金を引き出すだけなのに、時間や場所によっていつの間にか色々と手数料が取られていますよね。

人によっては毎回、手数料を取られている方もいるのでは?仮に1回210円の手数料を取られるとして、5回利用しただけで1050円もかかります。

この低金利の時代、利息なんてほとんど付いていないも同然なのに、手数料をこんなに支払って、馬鹿らしく思いませんか?

しかし必ずどの金融機関にも、手数料が優遇されるサービスがあるのです。ネットバンキングに登録したり、キャッシュカードをより安全性の高いものに変えたりするだけで、手数料がグッとお得になります。

金融機関のHPをたまに覗いてみると、キャンペーンやお得情報がたくさん見つかりますよ。

目標金額を設定する

毎月毎月、貯めても目標がなければ楽しくありませんよね。貯蓄が最終目標ではなく、貯蓄することによってその先にある目標を達成するために貯蓄しましょう。

具体的な使い方を描ける人は良いのですが、その他のまだ貯蓄したお金の使い方を決めかねている人もいらっしゃると思います。

そんな人は、「いくらまで貯まったら大きな買い物をするぞ」などの漠然としたものでも良いので、目標金額を明確にしましょう。

お金を貯めて、そのお金を有効に使うことを目的とした貯蓄をしてください。

おわりに

貪欲にもっと、便利でお得な方法が無いかと模索することが、貯蓄への第一歩です。

思い立った日に、是非とも行動してみてください!

こちらも合わせてどうぞ
簡単家計簿のススメ(パソコンソフト編)
クレジットカードで安全に収支を管理しよう
FXを始める前に知っておきたいリスク

この記事で使われている画像一覧

  • 20100908154836

本記事は、2012年09月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る