生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 3つの首を温めて、ちょっぴり暖房費を節約する方法

3つの首を温めて、ちょっぴり暖房費を節約する方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

9月に入ってもまだまだ猛暑が続いていますが、暦の上ではもう秋。涼しくなるのももうすぐかもしれませんね。冬の寒さに備えて、今からちょっとした暖房の節約術を知っておくのもいいかもしれません。

そこで今回は、以前テレビ番組で、「3つの首を温めて、暖房費を節約する方法」が紹介されていたので簡単にまとめました。

体温調節して、できるだけ暖房を入れず節約する

ただ厚着をするのではなく、部分的に温めると効果的な箇所があるそうです。ポイントは「3つの首」を温めることです。

「3つの首、首・手首・足首」を温める

腕の部分には、アームウォーマー、首にはネックウォーマー、手首にはリストバンド。さらに、足首にはレッグウォーマーなどで体温調節します。

アームウォーマーやネックウォーマーは、セーターなどのリメイクでも良いそうです。¥1,000前後から購入することも出来ます。
north peak(ノースピーク) ネックウォーマー NP-6212
プレーン&ボーダー柄マシュマロ指ぬきアームウォーマー
(商品コード:B0037X8RYIのAmazon商品は販売終了しました。)

空気の入り口となる3首をしっかりと閉めることで、服の中の熱を逃さずに、暖かく過ごせるということです。レッグウォーマーなどは見た目も可愛いのでオススメです。

おわりに

部屋ではなく、まず自分が暖かければ暖房をむやみに使う必要はありませんよね。暖房費の節約は家計に優しいだけでなく、エコにもなります。「3つの首」を効率よく体を温めて、ちょっぴり節約しましょう。

水道代の節約レシピはこちらいつもどおりをちょっと工夫、地球にも家計にも優しい節水方法
photo by http://www.flickr.com/photos/sekido/2701591974/

この記事で使われている画像一覧

  • 20100907234420

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る