生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 無理なく続けられる貯金術

無理なく続けられる貯金術

2014年12月25日更新

 views

お気に入り

貯金・・・やろうとは思うけどなかなか続けられない。そんな方が多いと思います。

「コツコツ貯金箱にお金を入れようと思うけど、いくら入れるか迷う」
「なにかいい貯金方法ないかなぁ・・・。」

こんな人のために、今回は小さな金額の貯金ですが、毎日コツコツと続けられる貯金のコツを紹介したいと思います!

貯金箱は目立つ場所に!

貯金箱は目立つ場所に置くようにしましょう!

貯金箱を使った貯金が続けられない人には、

「貯金箱がどっかにいってしまった。」
「わざわざ貯金箱に入れようと思わない。」

こんな人が多いようです。ですので、貯金箱は家の目立つ場所におきましょう!

財布の置き場所と同じ場所にするとより効果的かもしれません。

1日の余った小銭を貯金箱に

貯金箱にいくら入れようか迷っている人にはこの方法がオススメ!

1日に使う金額を決めてる人向け

1日の小遣いはこれだけ!と決めてる人は、その日に余ったお金を全部貯金箱に入れてしまいましょう。

多く余ったときも、少ししか余らなかったときも、思い切って全額貯金箱に入れてしまいましょう。

財布に入れたままにしてしまうと次の日についつい使ってしまいがちですので、余ったお金は貯金箱に入れてしまいましょう。

小銭を全部貯金してしまう

財布にはいつも適度にお金を入れるというは、1日の終わり、家に帰ってきた時点で財布に入っている小銭をすべて貯金箱に入れてしまいましょう!

1円、5円、10円、50円、100円、500円

すべての硬貨を貯金箱へチャリン。金銭的にキツイという人は100円玉以下、50円玉以下でもかまいませんので、決めておいた小銭を全て貯金箱に入れるようにしましょう。

おわりに

筆者この方法で毎日コツコツ貯金を続けています。

貯金箱が一杯になったら銀行に持っていってお札に両替してもらいましょう!基本的には無料で両替してくれるので、手数料もいりません。お得ですね!

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100907042003

本記事は、2014年12月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る