生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. カップルでプリクラを撮るコツ

カップルでプリクラを撮るコツ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

はじめて彼氏や彼女と一緒にプリクラを撮るときは、どうしても緊張してしまいますよね。うまくポーズがとれずに、どれも中途半端なポーズのまま写ってしまったりして、後でがっかりすることもあると思います。

彼女や彼氏とプリクラを撮るときに、うまく撮るコツを紹介したいと思います。

彼女や彼氏とプリクラを撮るときにうまく撮るコツ

撮影前にすること

プリクラは、だいたい6~8回くらいの撮影になります。そのため、6~8ポーズをしなければなりません。どんなポーズをしたらいいのか迷わないように、あらかじめしたいポーズを考えておきましょう。

また、プリクラ台によってはおすすめのポーズを映してくれる場合があるので、そういった機能も使うとスムーズにプリクラを撮ることができます。

ポーズ

カップルのプリクラでオススメのポーズを紹介します。ほっぺをひっぱってみたり、ぎゅーとしてみたり、手を繋いだり、カップルっぽいポーズをすることをオススメします。

ラブラブなカップルは、鼻と鼻をくっつけてラブラブアピールをしたり、ほっぺにキスをしたプリクラを撮るのがよいと思います。

落書きを派手にする

今のプリクラ機は、撮ったあとにする落書きもすごく凝っていて、スタンプや加工機能もたくさんあります。もし、撮影したプリクラの写りがあまりよくない場合でも、落書きを工夫することで写りをよくみせることができます。

女性の場合は、とても落書きがうまいので、写りがよくなかったプリクラの落書きの文字や加工は彼女に任せて、彼氏は写りのいいプリクラにスタンプをしたり、一言文字を書いたりするのがよいでしょう。


おわりに

プリクラを撮るときは、恥ずかしかったり、慣れていなかったりしてうまく撮れない場合があると思います。

でもせっかく好きな人とプリクラを撮るからには、気に入るプリクラを撮りたいですよね。紹介したコツを使って、恋人とのラブラブプリクラを撮ってみてください。

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る