生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. イギリス旅行に行く人のために往復時間と時差についてのポイント

イギリス旅行に行く人のために往復時間と時差についてのポイント

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

ここではイギリス旅行に行く人のために、往復時間と時差についてのポイントを紹介します。

往復時間と時差についてのポイント

飛行機でヒースローまでの移動時間

成田空港からロンドンのヒースロー空港まで飛行時間は、約12時間半です。

航空会社によって飛行時間が少々異なります。例えばブリティッシュエアウェイズでは30分ほど早くようです。

移動には半日かかります

  • 昼ごろに成田空港を出発すると、ヒースロー空港に到着するのは夜になります。
  • 帰りは、ヒースロー空港を午前中出発すると、成田空港には夜に到着することになります。

帰りは早く到着する

偏西風の影響で帰路の方が30分以上早く到着することになります。

偏西風は地球の自転の影響なので、「地球が自転しているから早く帰れる」という説も間違いではありません。

時差について

ロンドンはグリニッジ標準時です。

  • 日本との時差はー9時間です。

つまり、日本の時間はイギリスよりも9時間進んでいます。

サマータイムの期間では、日本との時差はー8時間となります。

(photo by足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120910175152 504daa28d4f1e

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る