生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夫婦でジグソーパズルを楽しむ方法

夫婦でジグソーパズルを楽しむ方法

2013年04月23日更新

 views

お気に入り

はじめに

先の見えない不況の嵐が吹き荒れている昨今、夫婦で日常を楽しむと言っても、そうそう贅沢な食事をするわけにもいかないし、ましてや旅行なんか.....。楽しみはネットとテレビゲームだけ、みたいなことになっていませんか?

でも、お互いに背を向けてパソコンばかりしているのも、本当はちょっと.....なんだか寂しくありませんか?そう、こういうときこそ、昔ながらのゲーム「ジグソーパズル」、はじめてみませんか?

ジグソーパズルの良いところ

完成するまでも楽しめるし、完成したら額に入れて飾ることで夫婦の記念にもなります。案外、結婚してからはじめての、具体的な「夫婦の共同作業」になるかも?

大きいものを選べば、暇もかなりつぶれます。これひとつで休日の娯楽はOK!食品をたくさん買い込んで家に閉じこもって、夫婦で楽しみましょう。

いろんなジグソーパズルがある

今は色んなものが出ています。平面だけではないんですよ。

たとえばこんな3D球体丸いパズル、達人検定検定なんかもできちゃうパズル、直江兼続またはこういった戦国武将ものなど。

もちろん昔ながらの風景画、名画の路線も充実しています。二人で、家に飾ってみたい柄を選んで、大きなものに挑戦してみるのも楽しいと思います。

作成のポイント

パネルは最初から用意する

大きなサイズのものをくみ上げる場合はやはりあったほうが良いでしょう。

枠を最初に作りフレームに入れてしまう

そのほうが後々ラクです

のり付けについて

大抵のジグソーパズルには完成したあとのり付けするための、のりとヘラがセットで入っています。これを使ってのり付けしていきますが、これをよくパズルの裏側から塗ろうとして失敗する人がいます。

のりは、表に塗りましょう

のりは表面をコーティングするものと考え、表面にまんべんなく塗るようにしましょう。ただへらで全面にぬるだけで、ちゃんと固まり、見た目もきれいになります。

夫婦仲良く

実は、ジグソーパズルというのは二人で作るとかなり時間短縮になります。だからそれほど巨大なものでなかったら休日を一日ついやせば出来上がってしまうかもしれません。

家の中に一日いたようでも、完成したパズルをパネルに入れて飾るところまでやることができれば、かなりの充実感です。たまにはこんな休日もいいのではないでしょうか。ぜひご夫婦でお試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100907004755

本記事は、2013年04月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る