\ フォローしてね /

ほとんど汁をとばさずにラーメンを早く食べるコツ

ラーメンを早く食べるコツはわかったけど、急いで食べると汁(スープ)が洋服とかに飛んじゃうんだよね…という問題を解決する方法です。

箸で麺を掬う段階で、できるだけ水分を飛ばしておく

その際にできるだけ上の方まで箸を掲げると◎です。

具に載せて水分を回避する

空中に掲げた麺を、一度海苔やチャーシューに着地させましょう。

丼に口を近づけて、一気に啜る!!!

見た感じ若干いけていませんが、麺が踊る隙を与えることなく、丼に口を近づけて一気にすすると、汁をはねさせることなく麺を食すことができます。

図に示したAの距離が広がれば広がるほど汁が飛び跳ねやすくなります。

よいラーメンライフを!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。