生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 姑との同居でうまくいく方法

姑との同居でうまくいく方法

2013年02月06日更新

 views

お気に入り

はじめに

長男と結婚イコール義実家で同居という時代ではもうありませんが、家業や経済的な事情で、どうしてもしなくてはいけない家庭もあります。

そうなってしまった場合、ここを気をつければうまくいくという方法をまとめてみました

その1 無邪気キャラを装う

同居でのストレスの1つは、言葉の真意がわからないところです。「しなくていいわよ」と口では言っても、本当はしてほしがっていたり…

深読みをしていると、きりがなく神経が擦り減ってしまいます。気が効くいい嫁になることはあきらめ、無邪気な明るいボケキャラを演じることをオススメします。

姑に何か言われたら、たとえ嫌みかも知れなくても、額面通りに受け取り、「ありがとうございます~」と明るく言っておきましょう

その2 日常生活におけるルールを確認する

もう一つの同居で大変なところは、それぞれ普通と思っているラインが
違う点です。起床就寝時間、台所の片づけ方法など細かいところで不満がたまっていきます。

こういった細かい言いづらいレベルの不満が、たまりにたまって嫁が憎くなってくるのです。

たとえば、夜の外出で「ゆっくりしてらっしゃい」と言われた場合姑の「ゆっくり」とは何時まで許容範囲なのか それとなく確認しておけば安心して楽しめます。

(その1と矛盾するようですが、人それぞれ「普通」のラインが異なります)

その1で言葉以上のことを深読みしないと言いましたが、逆に言葉にしなければお互い分からないということでもあります。嫁側からの連絡もまめに行いましょう。

  • 感情は深読みしない
  • 日々の行動は確認する

ということです。

その3 陰で息抜きをする

うちにいるのに寛げない というところが同居のつらいところです。

同居のおかげで経済的に助かっている部分もあるのですから、その浮いたお金の一部で、頑張っている自分にときどきご褒美をあげてください。

用事で外出のついでにカフェで美味しいスイーツを食べるなど、家以外の場所で息抜きの機会を作りましょう。

義両親に旅行をプレゼントしてその間家でのんびりするのもいいでしょう

おわりに

「仲良く」なるのは無理としても、喧嘩にならないようにうまく回避して、ストレスをためずに暮らしていきたいですね。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/bcmom/166857345/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100909131250

本記事は、2013年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る