生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 手抜きでも美味しいシーフードカレーの作り方

手抜きでも美味しいシーフードカレーの作り方

2012年09月05日作成

 views

カレー好きで自分でも作る人という人は結構多いですね。手間をかけたものはもちろんその分美味しいし、手間をかけなくてもそれなりに美味しく作ることができます

今回は後者の方、手抜き料理中心の筆者が突然カレーが食べたくなったときに作る「シーフードカレー」の作り方を紹介します。

冷凍シーフードと市販のルーを使って手早く簡単に作れますよ。和風の隠し味がポイント。またトッピングをすることで、手を加えた感じに見えますのでおもてなしにもおススメです。

材料 (2人分)

  • ご飯 2人分
  • 冷凍シーフードミックス 130g
  • 玉ねぎ 1/3個
  • 市販のカレールー 2皿分
  • 水 カレールーを目安にした適量
  • 刻みネギ 大さじ1~2
  • しょうが 1片
  • しょう油 小さじ1/2
  • ちりめんじゃこ 大さじ2
  • サラダ油 適宜

「 シーフードカレー」の作り方

STEP1:玉ねぎの下ごしらえ

玉ねぎはみじん切りにして耐熱容器に入れ、軽くラップをして電子レンジで1分半ほど加熱します。こうすることで炒める時間を短縮でき、甘みも増します。

STEP2: ちりめんじゃこを炒める

フライパンにやや多めのサラダ油を熱し、ちりめんじゃこの水分が抜けてカリッとキツネ色になるまで混ぜながら炒めます。カリッとなればクッキングペーパーを敷いた皿などに移しておきます。

ちりめんじゃこは加熱するとはねるので注意。弱火にしてフタなどでおおいながら炒めましょう。

STEP3: フライパンでしょうがとネギを炒める

フライパンにサラダ油をひき、みじん切りにしたしょうがとネギを炒め香りを出します。

STEP4: 具を炒める

香りが出たら玉ねぎと冷凍のままのシーフードを加えて炒めます。水分が出てきますが構いません。軽く火が通る程度で大丈夫です。

STEP5: 水を加えカレールーを溶かす

目安の分量よりやや少なめの水を加え沸騰したら、弱火にしてカレールーを溶かしこみます。

冷凍シーフードや玉ねぎから水分が出るので、最後にもう一度カレーの固さを調節します。

STEP6: しょう油を垂らす

しょう油を垂らしてもうひと煮立ちさせます。ここで固さを調節、必要なら水をたしてください。

STEP7: 完成!

器にご飯とカレーを入れ、トッピングのちりめんじゃこを乗せれば出来上がりです。

おわりに

冷凍のシーフードミックスはどうしても生のものより風味が薄いですね。しょうがやネギ、かくし味のしょう油で和風の味をプラスすることでしっかりした味になります。

ちりめんじゃこは炒めると生臭さも消え、カルシウムもあるのでお子様にもおススメです。多めに作って保存すればふりかけにも!ぜひお試しください。

(Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120905162339 5046fdfb7c9ea
  • 20120905162315 5046fde351b09
  • 20120905163000 5046ff78ea4b5
  • 20120905163416 50470078ccf2c
  • 20120905163149 5046ffe57cfa5
  • 20120905163826 50470172ae93d
  • 20120905164003 504701d3246ea
  • 20120905164302 50470286b9da9
  • 20120905164457 504702f9995a6

本記事は、2012年09月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る