生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. クロアチア旅行!4月後半に行くメリット

クロアチア旅行!4月後半に行くメリット

2012年09月05日作成

 views

4月26日から7泊でクロアチアに出発しました。

ザグレブから入り、レンタカーでプリトヴィッツェ国立公園、トロギール、スプリット。バスで、ドゥブロヴニクに向かいました。

目次

なぜ4月後半に行ったか?

仕事の休みが取れたので旅行に行く計画を立てていました。

そこで、以前から行ってみたかったクロアチアを調べてみると、ベストシーズンの直前で値段がまだ安かったので行きました。

クロアチアのベストシーズンは、「5」「6」「9」「10」月です。

良かった点

1: 費用がお得

旅行会社に頼まず自分達でチケットを取り、ホテル(アパートメント)をネットで予約して行ったのですが、飛行機代、宿代、レンタカー代など、ベストシーズン直前だったので料金は安くつきました。

2: 観光客が少ない

もちろん観光地ですので、観光客は他にもいましたが、思ったよりも少ないなと思いました。

ホテルなどの予約も取り易かったですし、人が多すぎないので自分たちのペースで楽しめました。

3: 天気が良かった

運もあるとは思いますが、この時期はベストシーズンの直前で、天候もほぼベストです。

悪かった点

1: 海に入れなかった

やっぱり海に入れるのは夏になってからの様です。入っている人もいましたが、水はとても冷たかったです。

2: 観光地の時間が短くなる

夏の開園時間より、前後1時間ほど短くなる所が多いです。

おわりに

クロアチアの街は小さくてとてもかわいく、地元の人達もみんなとてもやさしたったです。

毎日天気が良くて、いい時期に行ったなぁと思いましたが、国立公園など、それぞれの季節で楽しめるものが違うようですね。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120904221531 5045fef334245

本記事は、2012年09月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る