生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 国内旅行で疲れを癒せるグッズ~バス内編~

国内旅行で疲れを癒せるグッズ~バス内編~

2012年09月05日作成

 views

お気に入り

はじめに

国内旅行、楽しいですよね。日帰りで気軽に行けるのも良い点です。今回は、国内旅行に良く行く私が、バスで移動の際に使っている、旅の疲れを癒せるグッズをご紹介していきます。

おすすめ癒しグッズ

ネックピロー

U字型になっており、首に後ろから巻きつけるようにして使います。バス内で仮眠をとる際には、非常に便利なアイテムです。特に夜行バス、高速バスなど、長時間のバス移動には欠かせません。

カラフルなもの、柄が入ったもの、キャラクターものなど、可愛いものが沢山売られています。

通常のクッションのようなものもありますが、空気を入れて使うタイプの物だと、旅行中かさばらなくていいですよ。必要な時だけ、膨らませて使えます。

アイマスク

アイマスクがあれば、外が明るくても、仮眠をとることが可能です。ジェルタイプのものはひんやりと気持ちがよく、私も愛用しています。

使い捨ての、「蒸気でほっとアイマスク」なども、ラベンダーの香りで安眠でき、気分転換に良いですよ。

目薬

バス内で仮眠をとってスッキリした後は、クール系タイプの目薬でシャキっとしましょう。

旅先では、細かい地図を見たり、スマートフォンの小さい画面で検索したりと、何かと目を酷使します。目の疲れから、肩こりや頭痛に悩まされては、せっかくの旅行が台無しです。

また、旅行中は、いつもと枕が違ったり、夜にはしゃいでしまってあまり眠らなかったりすることも多いでしょう。寝不足になると、目が充血しますが、せっかくの旅行中の写真で、目が充血していると残念です。充血防止のためにも目薬は必須です。

スリッパ

長時間、靴を履いていると、案外疲れるものです。また、旅行中は結構歩くことが多いので、足は疲れがちですね。バス内では、スリッパに履き替えると、思っている以上にリラックスできますよ。

おわりに

旅行での疲れを、バス内で癒し、国内旅行を存分に楽しんでみてくださいね。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20120904200846 5045e13e0a174

本記事は、2012年09月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る