生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ホノルル・オアフ島に5月に旅行に行く利点

ホノルル・オアフ島に5月に旅行に行く利点

2012年09月05日作成

 views

海外に旅行に行くと、時差があったり、気候が違ったりして、体調管理を充分に行わないと体を壊してしまいかねません。できるだけ、日本と差が少ない気候の季節を選んで行きたいですよね。

そこで、執筆者が5月に、ホノルル・オアフ島に行ったときの感想と、良かった点、良くなかった点を紹介したいと思います。

なぜ、その時期と場所を選んだのか

執筆者は、5月3日に結婚式を挙げ、その後、5日に出発して3泊5日でホノルル・オアフ島で新婚旅行を楽しみました。この時期を選んだのは、ただ単に、結婚式の直後だったから、というだけの理由で、偶然でした。

また、ホノルル・オアフ島を旅行先に選んだ理由は、夫婦揃って海外旅行の経験がほとんど無かったため、日本語のある程度通じる、初心者でも行きやすい観光地にしておきたいと思ったからです。

ホノルル・オアフ等には、観光地がたくさんありますし、有名でオシャレなホテルもたくさんあり、海外初心者にはピッタリの環境でした。

5月にホノルル・オアフ島に行ってみて

良い点

飛行機を降りて、まず、感じたのが、ムッとする空気です。湿気が大変高く、日本の梅雨時期、といった感じです。ハワイは常夏の国なので、年間通して、だいたいがこのような気候だそうです。

日本を出たのが5月なので、湿気の差はあるものの、気温差はほとんどなく、体調を崩すことなく過ごせました。日本に帰ってきてからも、違和感なく体調管理ができました。

ハワイは、湿気は多いですが、気温は意外と肌寒かったです。

良くない点

気温差がないのは嬉しいことですが、逆に言えば、冬の寒い時期にくれば、日本の寒さからしばらく離れることができるのに・・・と残念に感じました。

常夏の国に来たことを実感したければ、冬場に行くことをオススメします。

また、スコールがたびたび降るので、海で遊んでいても肌寒く、長時間は遊べませんでした。

おわりに

常夏の国なので、何月に行けばこんな楽しみがある、という、季節を実感できる楽しみは、あまりないのかもしれません。気温差が少なく、体調管理をしやすい、という点を考えれば、5~6月に訪れることをオススメします。

何月に行っても、暖かい気候で、現地の人柄も温かく、癒される島ですよ。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120904125624 50457be8b3a89

本記事は、2012年09月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る