生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 婚活イベントスタッフが教える!婚活パーティーでモテる方法

婚活イベントスタッフが教える!婚活パーティーでモテる方法

2012年09月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

お見合いパーティーに参加する方は、新しい良い出逢いを期待して、望むことでしょう。

筆者は、婚活パーティーで運営スタッフをしています。数多くのパーティーを見てきた私が、どうすれば、お見合いパーティーでモテることができるのかをお教えいたします。

ポイント1:常に笑顔でいましょう

パーティーの最中は、常に笑顔でいましょう。天皇陛下をイメージした上品な微笑が良いでしょう。笑顔の人のところには、人が集まってきやすいものです。男性から見ても、話しかけやすそうな雰囲気に映ります。

参加前に笑顔の練習

パーティー参加前に、鏡を見て笑顔の練習をしておきましょう。どの角度が一番綺麗に見えるか、歯は出したほうが良いのか、唇を少し突き出すと可愛いのか、など自分に合った笑顔を研究しましょう。

好きな女優さんの笑い方を真似してみても良いでしょう。また、口角をぐっと上げるよう、意識してください。口角を上げている人間には、好感を持ってしまうものなのです。

一般的に、下の歯は見せず、上の歯のみが6~8本見えている笑顔が魅力的だと言われています。これは「ハリウッドスマイル」と呼ばれ、モデルさんなども実践されている爽やかな笑顔です。

中盤以降も笑顔を絶やさずに

パーティーのスタート~中盤にかけては、笑顔を意識されている方が多いのですが、中盤以降はどうしても疲れが見え始めるためか、皆さん笑顔を忘れがちです。周りと差をつけるためにも、中盤以降のスマイルを心がけましょう。

素敵なスマイルのポイントは、ご自分の大好きな物を思い浮かべることです。(例 ペットのわんちゃん、愛しの俳優等)自然に笑みがこぼれることでしょう。

ポイント2: ゆっくり話す

普段よりも気持ちゆっくりめ

話すスピードは、普段よりも気持ちゆっくりめを意識しましょう。余裕や落ち着きを見せるために、ゆっくりめのスピードを意識してお話しましょう。

女性のゆっくりした話し方に癒されるという男性も少なくありません。おっとりとした上品な女性は、結婚を考えられる女性として、魅力的に映ることでしょう。

ゆっくり話すことで、どのように返答したら良いかを考える時間(余裕)も生まれますので、うっかり失言も無くなることでしょう。

早口はマイナスのイメージに

初対面では、誰もが緊張してしまい、早口になり、せかせかした印象を与えてしまいがちです。早口ですと、気が強そうでせっかちで、一緒にいて落ち着かないという印象を持たれがちです。

上級者は相手の離すスピードも意識しよう

更に上級者向けですが、余裕のある方は、相手の話すスピードに合わせると親近感を抱いてもらいやすいですよ。話しやすい、会話のテンポが良いと感じてもらえるはずです。

ポイント3: プロフィール用紙を見ない

プロフィール用紙よりも、相手の目を見て

年齢・職業・年収等が書かれた、相手のプロフィール用紙が配られることも多いですが、その用紙を睨みながら相手と話すことはやめましょう。相手の男性は、「審査・面接」を受けているような気持ちになり、「見定められている・チェックされている」と感じ、居心地悪く感じてしまいます。

お金目当て・職業や身分などの高スペック目当てだと思われてしまっても損ですので、さらっと目を通し、相手の目をみて話すようにしましょう。

趣味の欄から話題を広げる

話題に困ったら、趣味の欄には目を通し、そこから話を広げるようにすると良いですね。「私も興味があるんです」「いいですね、楽しそうですね」「アクティブなんですね」「どのくらい(期間・頻度)されているんですか」等、お話してみましょう。

男性は、自分の好きなものを認められ、褒められ、興味を持たれると、相手の女性に対して好感を抱きやすくなりますよ。

おわりに

せっかくお見合いパーティーに参加するのであれば、モテる振る舞いをすることで、多くのチャンスをものにしましょう。あなたの新しい出逢いを応援しています。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120903114738 50441a4ae02fc

本記事は、2012年09月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る