生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 気楽にできる「週末貯金」のススメ

気楽にできる「週末貯金」のススメ

2012年08月29日作成

 views

お気に入り

はじめに

貯金って案外難しいですよね。貯金額を現状よりも、もう少し増やしたくてもちょっとキツイ・・・。

そこで今回は、筆者が行っている気楽な「週末貯金」の方法についてご紹介します。

やり方

たくさん貯めよう!と意気込んでお札を入れるのは、この「週末貯金」には向いていません。

今回紹介する貯金方法では、お財布の中にある小銭だけ貯金すれば十分なのです。

STEP1:貯金する小銭の種類を決めておく

まずはどの種類の小銭を貯金するか決めましょう。

たとえば「銀色の硬貨だけ」だとか「100円以下の硬貨全部」など、あらかじめ自分がどの種類の小銭を貯金するか決めておくと、ぐっと楽しくなりますよ。

STEP2:貯金箱に移す日は週末だけ

お財布の中から貯金箱へお金を移すのは、週末だけにしましょう。

不定期だと、どうしても貯金に対して怠けてしまいがちです。

STEP3:小銭を積極的に使おう

小銭を貯金し始めると、陥ってしまいがちなのがお買い物中の小銭の出し惜しみ。

貯まっていく小銭を見るのが楽しいがために小銭を使わないと、お札がどんどん少なくなって、心の余裕がなくなります。結果、小銭貯金の中からちょっと失敬…なんてことにもなってしまいます。

筆者も一時、小銭の出し惜しみで挫折しかねました。

小銭で支払えるときは小銭を出す

銀行に預けるタイミングを決めておく

ただ延々と貯金を続けていてもだんだんとモチベーションが下がってしまいます。

事前に「5万円貯まったら銀行に預けよう」と目標を決めておくとさらに楽しく貯金できます。

おわりに

こんな貯金の仕方でも、結構貯まるものです。

筆者は「500円玉と100円玉のみ」の週末貯金を4ヶ月間行ったところ、約50,000円の貯金が出来ました。ストイックな方は、貯金箱に移す回数を週に3回に増やすなどして工夫してもいいかもしれませんね。

小銭もバッチリ貯金して、心にゆとりある生活を送りましょう。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20120829084708 503d587c209b9

本記事は、2012年08月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る