生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 女性版ハワイ旅行へ行く際の準備ポイント

女性版ハワイ旅行へ行く際の準備ポイント

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ついに待ちに待ったハワイ旅行!しかし、準備前に一体何を持っていくべきか迷うところです。

そこで、ハワイ旅行に持っていってよかったもの、持っていかなくてもよかったもののポイントをお話したいと思います。

「あー!これは持っていくべきなのか?」「荷物が重くなる・・・」とイライラする前に読んでいただき、ぜひ参考にしてみてください。

持っていってよかったもの

1: 折りたたみ傘

一見ハワイでは必要の無いように見えるアイテムですが、ハワイは晴れているにも関わらず雨がドシャ降りになる場合があります。

また、面白いことに現在晴れていても、そのワンブロック先では大雨が降っているという場合もあります。

ハワイでは日本のように軽くてコンパクトに折りたためる傘がなかなか見つかりません!地元の人は「どうせすぐ晴れる」という考えなので、傘を持ち歩いている人はあまりいないようです。

雨が突然降るハワイで持っていってよかったアイテムの一つです。

2: サングラス

サングラスは現地で購入することも出来ますが、飛行機から降りた瞬間、既にサングラスをかけたくなるような天気です。

現地で購入する場合は、鼻が高い外国人用のサングラスも多いので、なかなか自分に合うのが見つからないと嘆く場合もあります。

普段からかけなれているサングラスを事前に一つ準備しておくと良いと思います。

3: ウェットティッシュ

日本のレストランとは違い、地元のレストランでは、ほとんどウェットティッシュが出てきません。

現地ではウェットティッシュよりも「消毒ジェル」が大人気なので、皆さん必ず鞄に一つは入っているようです。

「ジェルでは拭いた感じがしない・・・」という方はウェットティッシュを持っていくと良いです。持ち運べるものを持っていれば、どこでも使うことができるので、便利です。

4: 生理用品

旅行中に突然生理なるかもしれない!という方もいると思います。生理用品は日本製もののほうが吸収が良く、横モレしません。また、種類も豊富です。

現地でももちろん購入できますが、分厚いものが多く、慣れない場合は違和感があります。いつも使っているものをいくつか持っていくと安心です。

持っていかなくてもよかったもの

1: コンタクトの洗浄液

コンタクトレンズをしている方は、旅行中どれくらいの大きさの洗浄液を持っていったらよいか悩むと思います。しかも液体なので、重くなりがちです。

筆者も旅行前は悩みながらも大きなボトル1本をトランクに入れていましたが、実際現地の方が安く購入できます。

小さめのボトルを1つ持っていき、あとは現地で調達することをオススメします。

2: 国際運転免許

運転するかも!と張り切って国際免許証を持っていきましたが、実際は使いませんでした。

というのも、オアフ島ではほとんどバスを利用していたからです。ハワイのバスシステムは、アメリカ内で質が高い交通機関ということで有名です。

レンタカーをする場合は、日本の免許証でも借りることができます。無理に準備しなくてもよかったと思いました。

3: ロングドレス/ワンピース

「お洒落なレストランに着ていけるようなキャミソールのワンピを一つは持っていこう!」と、冬の日本でわざわざネットで購入したのですが、円高である現在は現地の方が安く購入できます。

また、種類も豊富でハワイらしいものが多いので、現地で購入することを強くオススメします。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

持っていくもの・いかないものには個人差があるので、あくまでも参考にしてくださいね。

楽しいハワイ旅行を過ごしてください!

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120825091830 503819d6ac079

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る