生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 日本と逆!7~9月のオーストラリアで過ごすポイント

日本と逆!7~9月のオーストラリアで過ごすポイント

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者は、夏休みの7月から8月の1ヶ月間オーストラリアに留学していました。

その時期のオーストラリアの情報をお教えいたします。この時期オーストラリアへ旅行を検討中の方は是非参考にしていただければと思います。

この記事ではnanapiユーザーの体験を元にしたHowtoを紹介しています。ここに示したものは一例としてお考えください。

7~9月のオーストラリア

オーストラリアの夏は寒い?

皆さんご存じのように、オーストラリアは赤道を挟んで日本と同じ緯度にあります。そのため春夏秋冬の気温が日本と反対です。

日本の7~9月は夏として一番暑い時期ですが、オーストラリアでは逆に寒い時期です。

日本を出発する時は半袖でも、現地では長袖、という気温差があります。

ただ、よく「オーストラリアの夏は日本の冬」と聞きますが、実際にオーストラリアは日本の冬ほど寒くなることはありません。

最低気温が0度になることはなく、最高気温が平均20度あるため、パーカーの長袖程度で大丈夫です。

著者は半袖Tシャツにパーカーをトランクにいれていきました。現地で調整できるように長い靴下や薄手の長袖Tシャツを用意しておきました。

赤道に近いオーストラリアでは7~9月が最適

上記で、7~9月のオーストラリアの気温について説明しましたが、赤道に近いオーストラリアは比較的暑いです。

また、国土の真ん中、多くは砂漠で乾燥し、紫外線も強い国です。

そのため、7~9が涼しくて一番過ごしやすい季節かと思います。

海を求める場合は、少し寒くて現地の人は入っていませんでしたが、オーストラリアでは動物園、植物園、エアーズロックやブルーマウンテンなど自然に近い観光地が多くあり、そこでは7~9月の気温が最適だと思いました。

オーストラリアの海は冬がおススメ

オーストラリアに初めて旅行に行く場合はやはりシドニーやメルボルンが主流です。しかしどちらも7~9月は冬の気温で、極寒とはいかずとも、やはり水温はそこまであがりません。

そのためサマースポーツとして海で遊びたい場合はこの時期のオーストラリアはおススメできません。

赤道に近い都市に向かえば入ることも可能ですが、紫外線対策を忘れずに。

おわりに

いかがでしたか。オーストラリアは簡単な英語で旅行することができ、とても楽しいです。

歴史的観光地も自然も文化もとてもおススメなので是非、楽しんでください。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20120819223153 5030eac95ce8f

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る