生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 離れて暮らす母に日常を伝えたい!親が喜んでくれたプレゼント

離れて暮らす母に日常を伝えたい!親が喜んでくれたプレゼント

2012年08月20日作成

 views

筆者の親子関係

1年くらい前に母にプレゼントを贈りました。母親とは月に1回程度電話で話す間柄です。筆者が結婚して他県に住むようになり、顔を合わせる回数は数年に1回程度になりました。

母は心配性で、よく「どんな生活しているの?」「家事は?ご飯は?」などと質面攻めにされることもあります。そのことで口論になる場合もありますが、心配を掛けているのだなと反省もします。

おすすめのプレゼントはこれ!

心配性の母にプレゼントしたのは、「わたしたちの、まいにち」という題名を付けたオリジナルフォトブックです。夫婦に暮らしが伝わるように、部屋の風景や日々の暮らしを写真におさめてメッセージを付けたフォトブックを作成しました。

1年ほど前に、両親が家に訪れる機会があり、そのタイミングに合わせて制作しました。記念日ではないのですが、なかなか会うことができないので直接渡せるタイミングを選びました。

全16ページくらいのフォトブックで、写真と一緒に文章を載せることができます。手紙を書くような感覚で、普段口頭で伝えにくい感謝の気持ちも綴ることができました。利用したのはPhotobackというサービスです。冊子のページ数やサイズも選べますし、テンプレートがおしゃれなので、作り甲斐もあります。

親の反応は…!

渡したその場では「ありがとう」という程度でしたが、後日電話で「なんだか見る度に安心する」と言ってくれました。娘の日常を近くで感じることができない分、不安にさせていたんだなぁ。と実感しました。今でも、度々取り出して眺めてくれているようです。

離れて暮らす親子の場合、会えない時間の報告や変化をビジュアル化できるのでとても効果的だと思います。筆者は、夫の母にも同じようにプレゼントしましたが、とても喜んでもらえました。

(Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120817163253 502df3a569840
  • 20120817164234 502df5ea0123e

本記事は、2012年08月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る