生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. どこからが浮気/不倫?その基準を徹底的に考えてみた

どこからが浮気/不倫?その基準を徹底的に考えてみた

2016年05月31日更新

 views

お気に入り

浮気の基準

「浮気はダメだとわかっているけど、どこからが浮気なの?」というのは、男女の間にはよく疑問にあがる問題だったりします。

もちろん、どこからが浮気かというのは、主観的な問題であり、答えはありません。しかし、どこが基準の線になるのか、というのは非常に重要なことです。

そこで、どこからが浮気か?という基準について、徹底的に考えてみました。

行為の問題

まず、浮気の基準のボーダーになるところを考えてみます。

浮気の定義を考えてみましょう。Wikipediaによると

浮気(うわき)とは、異性交際において本命の恋人と交際関係を維持しながら、無断で他の異性と交際すること。
浮気 - Wikipedia

とあります。ここでのポイントは「他の異性と交際」のところです。となると、どこからが交際か?というふうに考えるべきですね。

交際とはつまり行為のことです。どういう行為が浮気とみなされるかということになります。ここでは「行為の問題」と名付け、考えていきたいと思います。

どの行為が問題?

では、他の異性との行為で、どこが浮気になるのでしょうか。まずは「浮気」と言われかねないものをピックアップし、浮気度が高い順に並べてみました。

  • 身体の関係を持つ(複数)
  • 身体の関係を持つ(1回)

----- 身体の関係を持つ壁 -----

  • キスをする
  • 手をつなぐ
  • デートをする

----- 恋人行為の壁 -----

  • 二人で飲みに行く
  • ドライブにいく

----- 二人で会う壁 -----

  • 電話をする
  • メールをする

----- 二人で話す壁 -----

  • 複数人のところで話す
  • 複数人のところで会う

人によって「ここからが浮気だ」というボーダーは変わってきます。極端の人は「異性と話したら浮気」というケースもありますが、おそらく一番多くの人が浮気だと感じるのが「恋人がする行為を他の異性としたら浮気」という基準ではないでしょうか。

そして、「二人で会う」と「恋人行為」の差が一番曖昧なところです。ここが議論のポイントになります。

では、二人で会うと恋人行為の差はどこになるのしょうか?

心の問題

ここで出てくる概念が、「行為の問題よりも心の問題だ」というものもあります。

心の問題とは何でしょうか?それは、相手のことをどう思うかによってどこからが浮気か、というのが決まるということです。

たとえ二人で飲みに行ったりしていても、普通に学生時代からの友人の場合は浮気とされないでしょう。そこで手をつないでも、ギリギリ許されるかもしれません。

しかし、相手に対してやましい気持ちが多くある場合は、二人で飲み行っては浮気とみなすというのが、この「心の問題」です。

どこからが浮気とみなすには、この心の問題ははずせません。つまり、上記の行動の問題と心の問題をかけあわせたところに基準がありそうです。

行為と心の問題から考える

上記、行為の問題と心の問題を考えてみました。ここから「どこからが浮気か?」の基準を考えてみます。

たとえば、他の異性と身体の関係になってしまった時は、これはいくら「心が入っていない」といっても浮気とみなされるかどうか、という点を考えてみます。

一つの基準として、裁判になったときなどにどこからが浮気とみなされるか、という点です。法律上での「不貞行為」とは、異性と身体の関係を持つことを指します。

参考:不貞行為 - Wikipedia

つまり、いくら心が入っていないといっても、これは浮気とみなされると思ったほうがよいでしょう。

そして、法律上での基準は厳しい基準だと考えると、やはり

  • キスをする

あたりまでは、問答無用で浮気行為とされても仕方がない線としましょう。

とすると、あとは

  • 手をつなぐ
  • デートをする
  • 二人で飲みに行く
  • ドライブにいく

このあたりのラインかつ、心が入っているかどうかが、浮気の基準になりそうです。

アンケートを参考に

ここから先は、どのくらい多くの人がどのラインが浮気と感じるかによって考えてみましょう。

女性向けのOZmallというサイトで浮気の調査を686人の女性に行ったアンケートがあります。

そこでは「メールや電話のやりとり」「2人きりで会う」「手をつなぐ」「キス」「H」のどこからが浮気か?という質問をしています。

結果を引用します。

すると、もっとも多かったのは「手をつなぐ」(37%)だった。 「恋人同士がすることだから」「手をつなぐということは、その人と肉体関係を持ってもOKということだと思うから」という理由だ。手をつなぐという行為は恋人同士だけの特別なものとして考えているようだ。

「浮気」になる行為はどこから? 「手をつないだら」アウト37% / 太字は筆者

つまりは、浮気に関しての基準としては「手をつなぐ」が濃厚です。

結論

そこで、この記事での結論は

  • 手をつなぐ(心が入っている)=浮気
  • 手をつなぐ(心が入っていない)=グレーゾーン
  • デートをする(心が入っている)=グレーゾーン
  • デートをする(心が入っていない)=浮気じゃない

という説を提唱したいと思います。心が入っていなくても手をつなぐのはダメ!という人もいると思いますし、心が入っている状態でデートをしたら浮気だ!という人もいると思いますが、だいたいこのあたりが基準だと思っておけばよいのではないでしょうか。

おわりに

と、いろいろと考えてみましたが、いかがでしょうか。

もちろん浮気は二人のカップルの問題であり、相手が浮気と感じてしまったらそれは浮気になってしまいます。相手を愛しているのであれば、不安にさせるような行為はやめたいものですね。

あなたはどこからが浮気だと思いますか?もしご意見などがあればぜひともコメント欄に書いていってください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20120817141429 502dd3358c2e5

本記事は、2016年05月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る