生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. 副業をするときに気をつけたいこと

副業をするときに気をつけたいこと

2013年02月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近「プチ稼ぎ」という言葉をよく耳にすることがあります。この不景気により主婦や、週末だけ副業をする会社員の人が増加しています。

その中で、求人募集と偽り、詐欺行為を行う人も増えてきています。詐欺に合わないためにも、きちんとした求人を見つける方法を紹介します。

mixi等のコミュニティサイトから副業を探す場合

仕事を探すは、求人情報誌を見たり、ハローワークに行ったりすることもありますが、インターネットで職探しをすることが主流になってきています。

現在、mixi等のコミュニティサイトでも、副業を募集していたりします。
まったく他人とやりとりをすることは、個人情報にも気をつけなければいけません。

その人が本当に信用できるのか、見極めることが大事になってきます。あまりに報酬が高い場合や、仕事内容を曖昧にしている場合は、その求人への応募を止めたほうが無難でしょう。

紹介料がかかる副業サイトを見つけた場合

仕事を紹介するのに、最初にお金がかかるものは100%怪しいです。

仕事をすることにお金がかかるという話は聞いたことがありません。教材を買わせた途端に連絡がつかなくなったという詐欺被害も多く報告されていますので、是非注意をして下さい。

よい求人を見つけた場合

インターネットでよい求人を見つけた場合、その求人について再度調べることをオススメします。

まずは会社名や仕事内容を検索サイトで検索し、

  • 「その会社が実在するのか」
  • 「報酬がきちんと支払われているか?」
  • 「詐欺被害が報告されていないか」

等を調べます。検索をしても、何も問題が出てこない場合は、信用できる求人である場合が多いでしょう。

おわりに

インターネットには多数の詐欺情報や、問題サイトがあります。インターネットで副業を見つける際には、必ず気をつけて求人を探してください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100903151916

本記事は、2013年02月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る