生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 就職活動の面接で緊張を解く方法

就職活動の面接で緊張を解く方法

2012年08月20日更新

 views

お気に入り

面接って緊張しますよね。その面接先が本命なら緊張度もアップ・・・。

面接は何度経験しても慣れないものです。受かりたいっ!という気持ちが強ければ、緊張は当たり前!そこで緊張しないようにするのではなく、
緊張を解くコツをご紹介いたします。

面接されているのではなく、会話をする

相手に品定めされてると思うと緊張も高まってしまいます。
そこで面接されている、という考え方ではなく、面接官の方々と会話をしていると考えると緊張もほどよく解けていきますよ。

会話をするようにってどういうこと?

会話をするということは聞きたいことも話したいことも自然と出てきますね。
一方的に受け答えをするばかりではなく、質問することによって、どういう社風なのか、どういう仕事内容なのか等、相手と会話をしてみましょう。

会話の中から感触が伝わりますし、何より相手に熱意が伝わることでしょう。面接の印象としても好印象だと思います。

自分に自信を持つ

不安な部分があるとどうしても萎縮してしまいがちになりますしね。受かるかどうか・・という不安な気持ちはおいておいて、その他のマイナス要因を作らないように臨みましょう。

おわりに

知らない人と会話をすると考えると面接という場での緊張も解けてきます。面接という場の出会いで、相手のことをできるだけ知り、知ってもらうようにがんばってみてくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100831122657

本記事は、2012年08月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る