生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 格安旅行を選ぶときに必ずチェックするべきこと

格安旅行を選ぶときに必ずチェックするべきこと

2012年08月08日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

どうせ旅行に行くのなら、お得に、楽しいものにしたい…誰しもがそう思うものです。ネットで検索すれば、「格安旅行」が沢山出てきます。ですが、その「格安旅行」…本当に値段に釣り合った内容なのでしょうか?

格安旅行で注意したいこと

「格安」には「格安」の事情がある

例えば、食事があまり良くない、部屋が古くて暖房がカビ臭い…などの理由で、元々人気のないホテルなのかもしれません。

飛行機での旅行であれば、表記されている値段と別に燃油サーチャージをとられる場合もあり、合計金額を見てみたら以外と「格安」ではなかったりもします。「格安」「半額」などの言葉に食いつかないで、内容と料金が釣り合っているのか冷静に判断しましょう。

筆者も、格安旅行ツアーをもうしこんだら、ぎゅうぎゅうに人が詰め込まれた夜行バスに乗せられ、狭い座席で眠る事も出来ず、高速道路の安い深夜の出発だったので早朝に到着してしまい、3時間ほど何も出来ずに待機…あまりよく調べなかった自分の責任ですが、「もう二度と夜行バスなんて乗らない!」と誓ったほどです。

それ以来、格安旅行に申し込む場合、絶対に後悔しないように、入念に下調べをしています。では、後悔しない旅行選びのためにはどうしたら良いのでしょうか?

失敗しないためのチェックポイント

交通手段と時間をチェックする

申し込み時期や空席状況によっては、飛行機などの時間が指定できない場合もあります。1泊2日なのに、午後に出発して、次の日の午前中には帰ってこなくてはならない…なんてプランじゃ、ちっとも遊べませんね。あらかじめしっかりチェックしておきましょう。

そのホテルのホームページをチェックする

見る側のことを考えて、お金をかけて綺麗に作られているのか、それとも見辛くごちゃごちゃとしたものなのか…ホームページを見るだけでも、そのホテルの善し悪しはある程度分かります。

口コミをチェックする

「ホテル名 口コミ」で検索すれば、実際に利用した人の生の声が聞けます。

「部屋が汚い」「風呂が狭い」などは、「格安だから…」と折り合いをつけることも出来ますが、「エアコンは壊れているは、ホテルの対応は最悪だわ、もう二度と使わない。」などと酷評されているなど、「格安」という言葉で打ち消せないほどに不快な思いをした、という口コミが多いようであれば、その宿泊先は避けたほうが無難です。

逆に、「部屋は狭かったけれどホテルの人がみんな親切だった」など、「格安な理由」(部屋が狭い、ホテルが古い、温泉がない、など)を差し引いても満足できるポイントがある宿泊先であれば、選ぶ価値はあるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?お金をかけない格安旅行を楽しむためには、事前の下調べが重要。せっかくの旅行、思う存分楽しみたいですね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/02/23-358055.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20120808005445 50213a45cdea3

本記事は、2012年08月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る