生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 自宅で気分をスッキリさせる方法

自宅で気分をスッキリさせる方法

2012年08月24日更新

 views

お気に入り

はじめに

日頃の激務で、心も体もすっかり疲れてしまった。休日はどうもやる気が出ない。どこにも出かけたくない。
そんなあなたにおススメの、自宅でのスッキリ方法、お教えします。

半日、入浴する

どこにもでかけたくなかったらでかけなくていいんです。ごはんだって、1日くらい抜いたところで死にはしません。ただし、水だけは準備しましょう。あなたが普段飲んでいる水でいいですよ。

できれば、掃除してから

できればお風呂掃除をしてから、新しいお湯を張って、お風呂に入りましょう。長く入るのですからお湯は当然、ぬるめにします。別に、ずっと肩まで漬かってなくちゃいけないなんてことはありません。

のぼせないように注意してください。

出たり入ったりの半身浴。足だけ入っても良い

出たり入ったりしていてもいいのですが、一応「バスタイム」の範疇で行動してください。何しろ半日入っているのですから、トイレに行くこともあるでしょう。

水分補給は忘れずに必ずしてください。

お気に入りのバスグッズで

澱んでいる気分を持ち上げるためにもバスグッズは重要です。ブラシやローラーなど様々なものがありますが、常に洗ってきれいにしておいてください。

おススメはバスソルトです。女性だったらローズかラベンダー、男性はペパーミントが良いみたいです。それで何をするかというと、足を洗うのです。足の指先一本一本、きちんと洗ってください。なんだか少し、体が軽くなるのを感じるはずです。

行者の水垢離

テレビなどで、滝に打たれている行者を見たことはありませんか?時代劇のシーンなのでもたまに出て来ます。あれと原理は同じです。厄を落とすので気分がスッキリするはずです。

ムリは禁物

ただし、ムリは禁物です。いくらぬるくして、出たり入ったりしても、中には体調が崩れる人があるかもしれません。そういうときにはけしてムリをせず、さっさとお風呂から上がってください。

おわりに

心と体を休めるのに良い方法です。本でも持って入れば、半日なんて案外あっという間です。お試しください。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100901221759

本記事は、2012年08月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る