生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 一人暮らしするときに欲しい家電

一人暮らしするときに欲しい家電

2012年07月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

一人暮らし歴10年余りの私にとって、必需品家電といえば、ズバリ「IHクッキングヒーター(調理器具)」です。

一人暮らしされる方のお住まいであれば、ワンルームマンションとか、1K、1DK等、非ファミリー向け物件が多いでしょう。

一人暮らし向け物件でも、最新式のマンションで、キッチンに予めIHクッキングヒーターが設置されているというかたは、以下の文章は読まないでください。

しかし、それ以外のかたに強くお勧めしたいのは、「IHクッキングヒーター(調理器具)」です。

狭いキッチンにはIHクッキングヒーターを使う

非ファミリータイプの物件は、とにかくキッチンが狭い!

その狭いキッチンでガス火を扱うのって、ちょっと怖くありませんか?

特に、一人暮らしだと、うっかり元栓閉め忘れとか火のつけっぱなし等で、思わぬ事故を惹き起こさないとも限りません。

IHクッキングヒーターのメリット1

その点、IHクッキングヒーターだと、一定時間経過したり、一定温度以上になったりすると、自動的に電源が切れる安全装置が付いているものが多いので、安心です。

IHクッキングヒーターのメリット2

また、IHクッキングヒーターは、熱量にも優れていて、ガスコンロ等の通常の調理器具よりも、おいしい料理を短時間に作れるというのも魅力です。

たとえば、一人暮らしの定番メニューであるカレーライス。

ガスコンロだと30分程度
旧式の電気コンロだと1時間以上

煮込まないと、材料が柔らかくなりません。(ちなみに、以前私が住んでいたマンションがそうなのですが、単身者用マンションだと、「独り者にガスを扱わせるのは危ない」という配慮?からか、ガスコンロが使用できず、電気コンロが設置されているところも多いです)

ところが、IHクッキングヒーターを使うと、煮込み時間15分程度で、野菜も肉もトロトロ…IHクッキングヒーターがあるだけで、なんだか料理上手になった気分なのです!

IHクッキングヒーターの値段

かつて、IHクッキングヒーターといえば、1台10万円以上する代物で、セレブ奥様しか手の出ない商品でした。

ところが、今は一口のものでれば、大型家電製品店や激安ネットショップ等で、1万円以内で入手可能です。(実際に我が家では約8,000円で購入したIHが大活躍です)

おわりに

一人暮らしするなら、「安全面」・「調理の利便性」の2つの観点から、絶対にIHクッキングヒーターはお勧めです!

この記事で使われている画像一覧

  • 20110105094314

本記事は、2012年07月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る