生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. テーブルマナーの基本

テーブルマナーの基本

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

”テーブルマナー”と聞くと堅苦しい感じを受ける方が多いのではないでしょうか。

実際、私自身、”テーブルマナー”と聞くと、気の置けない仲間と食事を気軽にするというより、ちょっとフォーマルなレストランで、畏まって食事をするイメージがあります。

冠婚葬祭、お呼ばれ、接待、特別な席で食事をしなくてはならないケースは、誰にでもあるかと思います。

他には・・・クリスマスや誕生日の時を思い出してみてください。恋人やパートナーとのディナーを楽しんだり、勝負デートの際、ちょっと素敵なレストランでお食事したりしますよね。

そんな時、”テーブルマナー”の基本を知っていて、さりげない心遣いやちょっとした立ち居振る舞いができたら、美味しさも、楽しさも、倍増する気がしませんか?

今まで、全然気にしていなかった方も、ちょっと気になっていたけど、ちゃんと見たことがなかった人も、自分をワンランクアップさせるためにも、これを機会にちょっと立ち止まって、頭に基礎知識を入れておくのも良いのではないでしょうか。

テーブルマナーとは

そもそもテーブルマナーとは何なんでしょうか。

テーブルマナーと聞くと、イタリアンやフレンチでのナイフやフォークの使い方のイメージがありますが、本来の意味合い、裏に隠されている意味合いは、料理をさらに美味しく味わうため、楽しさを倍増させてくれるものなのです。

マナーを覚えるのは、最初はめんどくさく感じるかもしれませんが、一度覚えてしまえばこっちのモノ♪

きちんとやるのも、もちろん大切ですが、なによりも、楽しく食事をできることが一番。そのことを忘れず、スマートに料理を味わえるように、”テーブルマナー”を身につけていきましょう。

関連ライフレシピ

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る