生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 本当に必要な育児グッズ ~お世話グッズ編~

本当に必要な育児グッズ ~お世話グッズ編~

2012年09月24日更新

 views

お気に入り

はじめに

はじめての赤ちゃんだと、育児グッズはどれが必要なのか分からず、本や雑誌に書いてあるまま、どんどんグッズが増えてしまいがちです。

赤ちゃんのお世話に関する育児グッズ、本当に必要なものをご紹介します。

いらないもの

沐浴グッズ

  • ベビーバス

ベビーバスは大きくてかさばるし、使う期間も産後1~2ヶ月までと非常に短いです。レンタルできるので、借りてしまいましょう。節約になりますし、使い終わった後の置き場にも困りません。

赤ちゃんが裸で使うものだし、レンタルはちょっと気になる……という方は、ビニール製のベビーバスか、キッチンのシンクにシートを敷いて簡易ベビーバスにするタイプはいかがでしょうか?

特にキッチンのシンクを利用するタイプは、ママは立って沐浴ができますので、楽チンです。

  • 赤ちゃん用のボディーソープ

赤ちゃん専用のボディーソープってちょっと高いものが多いです。専用のものを買うより、ビオレなど大人も赤ちゃんも使えるものを用意すると便利です。

ボディーソープは泡で出るものが赤ちゃんを抱っこしながらでも簡単に使えて便利です。

おむつグッズ

  • おしりふきウォーマー

寒い冬などにおしりふきを温めてくれる便利グッズです。けれどそもそも寒い季節は暖房などで部屋を暖めますよね?おしりふきもそんなに冷たくはなりません。

  • 使用済みおむつ処理機

使用済みのおむつの匂いがどうしても気になるという方には便利かもしれませんが、フタつきのバケツを使用したり、おむつをいれたビニール袋の口を縛って密閉しておくだけでほとんど気にならなくなります。

あると便利なもの

沐浴グッズ

  • お風呂用ベビーチェア

大人と一緒にお風呂に入れるようになったら、赤ちゃんを待たせておく間に使うと便利です。

すぐには必要ありませんし、パパが協力してくれるならいらないことも多いので、必要ならあとから買い足しましょう。

おむつグッズ

  • うちわや100円ショップのミニ扇風機

あかちゃんの皮膚は敏感で、湿ったままオムツをしているとすぐにおしりがかぶれてしまいます。交換の時、新しいオムツをするまえにうちわや100円ショップのみに扇風機を使って、あかちゃんのおしりを乾かしてあげましょう。

100円で赤ちゃんが快適にすごせるなら、安いですよね。

おわりに

「あると便利な育児グッズ」は、実はほとんどが無くても問題ないものばかりです。

準備段階ではできるだけ無駄をはぶいて、赤ちゃんに本当に必要なものを揃えていきたいですね。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100831132901

本記事は、2012年09月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る