生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. オフィスに常備しておきたい、女度の上がる3つのアイテム

オフィスに常備しておきたい、女度の上がる3つのアイテム

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

仕事をしている女性にとって、オフィスは仕事をする場所であると同時に、男性と日常的に触れ合う機会のある場所です。

ちょっとしたアイテムを使うことで、相手に女性らしい印象を与えることができますので、ここではそうしたアイテムを3つご紹介します。

その1:ポケットティッシュケース

身だしなみのひとつとして、ポケットティッシュを常備している女性は多いと思いますが、街でもらった、広告入りティッシュをそのまま使うのは女性らしくありません。

ポケットティッシュケースに入れるひと手間をかけることで、男性に「身だしなみのきちんとした、細部にまで心配りのできる女性」という印象を与えることができます。

その2:ポチ袋

飲み代やタクシー代を男性に立て替えてもらった時に、財布からお金を出して、そのまま渡すのではなく、小さなポチ袋に入れて渡しましょう。

雑貨店などに行くと、さまざまな柄のポチ袋が売られていますので、好きな柄を選んで、常備しておくとよいでしょう。同じ人に同じ柄の袋を続けて渡さないように、いくつかの柄をそろえておくと、より女度アップにつながります。

ポチ袋と一緒に、小さい「Thank you カード」を入れると更に喜ばれるかもしれません。感謝の気持ちはカードなどの小物を使って表現すると重くなりすぎず、でもストレートに伝えることができます。

その3:ヘアピン

職場の男性とランチに行ったときに、髪をかきあげたり、耳にかけながら食事をするのはいい印象を与えません。そんなときに、ヘアピンを常備しておいて、さっと髪をまとめられると清潔感がアップします。

財布やIDカードなどに、黒いアメピンをいくつか挿しておくと、いざという時にさっと取り出せて便利です。お料理が来る前に取り出して、さっと髪をまとめてしまいましょう。

おわりに

細やかなところに気配りのできる女性は、男性から好印象を受けることが多いもの。上記にご紹介したような、ほんのちょっとしたアイテムで、相手に与える印象がぐんと変わりますので、お試しくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131108135232 527c6e1070a3d

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る