生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 捨ててはいけない外れた宝くじ

捨ててはいけない外れた宝くじ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

宝くじは二度チャンスがある

ご存じでしょうか、外れた宝くじは捨ててはいけないのです。

なぜかというと、宝くじの日というのがあってですね、なんと外れくじを対象とした抽選が毎年9月2日(く(9)じ(2)の日)に行われるんです。

宝くじオフィシャルサイトのご案内|宝くじの日「お楽しみ賞」のご案内

時効当選金を防ぐために作られた、この記念日。

当選品は体脂肪計など1万円前後の商品のようですが、宝くじの日を機会に宝くじの当選確認をもう一度してみれば、もしかすると確認漏れの当選くじが混ざっているかもしれません。

何せ日本の時効当選金は年間233億円。

宝くじは外れたと思ってもとっておいて、9月2日に宝くじ売り場に持ち込んでみましょう。

参考

まだまだあります、時効当せん金|財団法人日本宝くじ協会

時効当せん金の内訳は|財団法人日本宝くじ協会

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る