生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 忙しい朝にぴったり!2分でできちゃう溶き卵とわかめの味噌汁

忙しい朝にぴったり!2分でできちゃう溶き卵とわかめの味噌汁

2012年07月30日作成

 views

お気に入り

目次

このレシピについて

実家でよく飲んだのがこの溶き卵とわかめの味噌汁。今では私が母親となってこの味噌汁を作っています。わがやの子供たちも大好きです。

なんと言っても手早く簡単にできるのがいいところ。忙しい朝にとてもおすすめですよ。

用意するもの

  • おたま
  • こし

分量について

4人分の分量です。

材料

  • 溶き卵1個
  • 乾燥わかめひとつまみ
  • マルコメみそ 大さじ1と1/2
  • 水おわん4杯
乾燥わかめでなくても生わかめでもOK。卵は2個使ってもおいしくできます。
基本の味噌汁の味噌の量はおわん一杯に対して大さじ1杯。でも味噌の量は好みで加減しても構いません。わかめについている塩気があるのでこのレシピでは大さじ1と1/2でちょうどいいです。マルコメみそでなくても他のブランドのだし入りみそでもOKです。

溶き卵とわかめの味噌汁の作り方

STEP1 水をを沸騰させる

鍋に水を入れ、沸騰させます。

STEP2 溶き卵を入れる

沸騰した鍋の中に溶き卵を鍋に合わせて入れ、すぐに火を止めます。

鍋に合わせてくるっと丸く円を描くように入れると卵がふんわりします。

STEP3 わかめを入れる

さらにわかめを入れます。

STEP4 味噌を入れる

味噌をおたまでこしながら入れます。

STEP5 ひと混ぜする

味噌を全体になじませるようにおたまでひと混ぜし、完成です。

おわりに

この味噌汁のいいところはなんと2分でできてしまうところ。マルコメみそは味噌にだしが入っているからだしを取る手間がありません。さらに食材を切ったり、煮込んだりの手間がないのでスピーディーにできます。そんな理由から忙しい朝にぴったり。

さらに分量がアバウトでもおいしくできるのもうれしいところ。味見しながら作ってもいいですよ。

さらにSTEP1の沸騰した段階でたまねぎを加えても。たまねぎの甘味とコクがでてさらにおいしくなります。

このレシピは朝食におすすめです。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120729205457 501524910744d
  • 20120729204124 501521647ea29
  • 20120729204345 501521f11b846
  • 20120729204517 5015224d7ca95
  • 20120729204609 50152281696af
  • 20120729204738 501522dadb635
  • 20120729205041 5015239164126
  • 20120729205155 501523dbe3330
  • 20120729205314 5015242a307c1

本記事は、2012年07月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る