生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 外見や行動でわかる!お金がかかる女性を見分けるポイント10選

外見や行動でわかる!お金がかかる女性を見分けるポイント10選

2012年07月27日作成

 views

はじめに

せっかく付き合った彼女が付き合ってみると実はお金がかかりすぎる女性だった…。

そんな経験はありませんか?好きな気持ちがあったとしても、あまりに彼氏側のお金の負担が多すぎるとなると、別れを考えてしまいますよね。付き合ってから後悔することのないように、とにかくお金がかかる女性の見分け方を知っておくようにしましょう。

お金と恋愛の関係とは

こちらの常識を超えるようなお金の使い方を当然のようにしてしまう彼女というのは、この先絶対にお金でケンカやトラブルになってしまうことでしょう。

そうならないためにも、金銭感覚が同等の相手を見つけたいものです。今回は筆者の個人的見解も多く含まれますが、わかりやすいお金がかかりすぎる女性のポイントを紹介したいと思います。

お金のかかりそうな女性の見分け方10選

その1:ブランドにこだわりすぎる女性

ルイヴィトンやエルメス、グッチなどの有名ブランドのバッグを好む女性は確実にお金がかかります。そもそもブランド品を高いと感じていない女性かもしれません。そうなると、金銭感覚がずれていると言え、ケンカの原因になってしまうかも。

その2:ネイルケアに余念が無い女性

ネイルサロンに通っている女性というのは、繰り返し通うリピーターのお客であることがほとんどです。ネイルという指先を綺麗にしようと努力している女性は美意識が高く、ネイルだけでなく、様々な部分で惜しみなくお金を使う女性ということがわかります。

ネイルサロンに通っていると言わなくても凝ったマニキュアのデザインをしていると「お金がかかりそう」と思われかねません。

その3:カラーリングを欠かさない女性

カラーリングをしているのに、いつも生え際が黒くない。つまりこうした女性は美容室に頻繁に行っているということになります。いつもキレイでいたいと思いすぎるあまり、美容にかける出費が大きいので、男性に対してそれ以外の出費を負担してもらおうとするかもしれません。これは要注意です。

美容にお金をかける女性というのは必ず彼氏にしわ寄せがきてしまうものです。

その4:デート内容のこだわりが強い女性

話題のスポットに必ず行きたい、デートはおしゃれなお店じゃなきゃイヤ。そんな女性の理想を叶えるとなると、かなりお金がかかることになってしまうかもしれません。

その5:ストレス発散方法が買い物である女性

「私趣味は買い物なの…。」そんな言葉を聞いたら注意が必要です。見るのではなく買うことが大好きな女性は、男性に対して高いプレゼントを求めてくるかも。あなたはいつまで耐えられるでしょうか。

その6:友人が多い女性

友人が多く交友関係が広い女性の場合、周囲の目を気にしたり、自分の外見を気にしやすい場合があります。見た目を気にしてあなたのファッションまで口出しをするだけでなく、高いものを欲しがるなど、後々面倒になるかもしれません。

その7:外見を気にしやすい女性

ファッションにはお金がかかるものです。外見を気にするのは、よく見られたい証拠。その分ファッションブランドへのこだわりも強い女性といえるかもしれません。プレゼントも値段は関係なく自分のこだわりのものをおねだりしてくるかも…。

その8:ワリカンがNGな女性

飲食費というのはバカになりません。男性が払って当然という女性は今の時代にあわないと思うのですが、そうした女性がいることも確かです。デート代や食事代の積み重ねで、ランチ代が足りない、なんてことにはならないようにしましょう。

その9:流行を追いやすい女性

流行にはお金がかかります。ファッション、ヘアスタイル、話題の商品など、女性はきっと欲しいものがたくさんあるはずです。そうなると、あなたの財布をあてにされてしまうかもしれませんよ。

その10:いつも違うアクセサリーをしている女性

たくさんジュエリーを持っている女性はひとつで満足できないタイプの危険性があります。男性に対しておねだり上手の女性もきっと多いはずです。あなたのお給料がすべて高級ジュエリーになってしまうかも…。

おわりに

女性が美しくあるためにはお金がかかります。しかし、お金をかけずしても美しさを維持してる人はたくさんいます。デートや食事も工夫次第でお金をかけないことも可能なはずです。

こんな不景気な時代ですから、お金がそれほどかからない、一緒にいて安心できるような相手を見つけて欲しいと思います。

(photo by http://www.pakutaso.com/pakutasopost-1015.html)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120727112357 5011fbbd563ee

本記事は、2012年07月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る