生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. これで見つかる!バンドメンバー募集でおさえるべきポイント

これで見つかる!バンドメンバー募集でおさえるべきポイント

2012年07月25日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

クラスの友人に声をかけようか、雑誌のメンバー募集欄に投稿しようか…当時、高校生の私は苦悩の日々を送っていました。

結果としては、勇気を出してクラスメイトに声をかけたのですが、バンドを始めたい!と思っても、まず最初にぶつかる壁がこのメンバー募集だと思います。

また、ここが上手くいかずにバンド熱が冷めてしまう…なんて方も多いと思います。

一人のバンドマンとして、そんなのは寂しすぎるので幾つかのポイントをご紹介したいと思います。

募集する場所と効果

SNSを使うのか、メンバー募集のネット掲示板、音楽雑誌…募集するにも、どんな媒体において募集するのか?

それぞれで筆者の経験内で良かったコト、悪かったコトをかいてみたいと思います。

SNS

まずはSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。ご覧の方の中にもmixi、facebookなどのSNSをお使いの方は多くいらっしゃると思いますが、バンドメンバー募集としても利用できます。

SNSの中にはコミュニティーが存在します。そこには、まさにバンドメンバー募集のコミュニティーもあり、そこに書き込むのも一つの方法です。

また、好きなアーティストのコピーバンドをやりたい!とか、そういう音楽性で!という事が決まっている場合は、そのアーティストのコミュニティに書き込むのも同じ音楽性の仲間を見つけやすい方法だと思います。

メンバー募集のネット掲示板

筆者が最も利用していたのは、「with9」というバンドメンバー募集掲示板です。こちらでは無料メンバー登録するとメンバー募集の記事を投稿出来るとともに、加入希望者を探すこともできます。

また、何より便利なのは、住んでいる地域や年齢、アマチュア指向なのかプロ指向なのか、そういった事の条件付き検索をする事が出来る事があると思います。

リハーサルスタジオ、楽器店の張り紙

筆者は募集する際に利用はしたことがなく、加入希望の時に見に行く事はありました。

ですが、足を運ばなければならないのはもちろん、条件にあう張り紙というのは多くはありません。

個人的にはあまりオススメしないですが、ダメ元で書いておく程度だと思います。

募集記事を書く時の工夫

活動範囲、日時を明確にする

まずはどんな人なのか??という事よりも練習に参加出来るかどうか?そこが最初に知りたいことだと思います。

具体的には活動予定の練習スタジオを明記する。活動する曜日、時間を明記する。ココがクリアされてから、次の段階が待っています。

音楽の方向性、スキルの要求

音楽の方向性が決まっていれば書いても良いと思いますし、決まっていない時は好きで良く聴いているアーティストを書くのも、記事を見る人にとってはとても参考にもなり、最初の話すきっかけにもなりやすいので書いておくと良いと思います。

また、演奏のスキルについてですが、ここが一番難しいポイントですが、まずはメンバーが欲しい!そういう時は初心者歓迎!や、スキルは問いません。等の一言が読まれた方の気持ちを楽にしてくれます。

ですが、ある程度の経験者が欲しい場合は正直に自分のキャリアと要求するスキルを書いた方が間違いがありません。

重要視するポイントを詳しく書く

筆者の場合、楽しく長くバンド活動が出来て、オフの日には飲み会や遊びにいける関係を作りたかったので、性格・感覚の合う人というのを重要視しました。

それぞれ重要視するポイントがあると思いますが、それがスキルなのか、人間性なのか、しっかりと書くことが大切です。

それによって、応募してくれる方も何を重要視して加入したいか?というのがあると思うので、お互いに気の合う仲間が見つかりやすくなると思います。

おわりに

筆者が実際にメンバー募集する際に工夫してきた点を書かせて頂きました。

これだけで全てが上手くいったわけではありません…一度お会いして、やはりお断りしたこともあります。ですが、正直に書くことでお互いの気持ちを損なうような結果にはなったことがありません。自分とは上手く折り合いがつかなかった相手とも、どこかのスタジオ、ライブハウスで偶然に会った時も気持ちよくその後の話が出来たりします。

メンバーを見つける事が目的ではありますが、メンバーにならなかった人との繋がりも今後の活動に生きてくる事も多々あります。

そうなるような、メンバー募集が出来ると楽しみも増えていくと思います。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/02/02-013247.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120724140751 500e2da7be447

本記事は、2012年07月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る