生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3. 忙しくても季節を楽しむコツ

忙しくても季節を楽しむコツ

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

「気が付けば、もう9月。」などと、忙しさあまりに季節の経過に気がつかないことがあるでしょう。

日本に住んでいて、四季を感じないなんてもったいない。どんなに忙しくても、通勤・通学途中にできる季節を感じられる方法をまとめてみました。

ポイント

少しだけ空を見上げて歩いてみましょう。

青空・もしくは夜空を見て、気分が悪くなる人はまずいない。顔を上げて歩くだけで、自然と次の行動に導かれます。

その1: 空を見上げると、深呼吸をしたくなる

深呼吸をすると、その季節の空気を感じられるはず。冬の澄んだ空気、春の木々からの生命感を感じられる空気。体全体で、季節の空気・匂いを感じてください。

その2: 空を見上げると、穏やかな気持ちになり新しい発見に気づく

せかせか歩くときよりも、気持ちに余裕が生まれてくるはず。すると、近所の公園の植物や、周りの人たちの服装、お店・施設などの季節のデコレーションなど、ちょっとしたところで、物事の変化に気づくようになります。

おわりに

日々、仕事に明け暮れる毎日の方も多く「早く会社に行きたい」「家に帰ってすぐ寝たい」と、お思いになる方がほとんどだと思います。

週に1度だけ帰り道でよいので、季節を感じる方法を試してみてください。感じることが、生活の癒しになっていくはずです。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/kinumi/252335400)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100830170632

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る