生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 結婚時に決めておこう!お金についてのルール

結婚時に決めておこう!お金についてのルール

2012年07月23日作成

 views

交際中と、結婚後で大きく変わることのひとつに、お金についての考え方があります。様々なやり方があるかとは思いますが、夫婦になるとお財布が一緒になる、という方が多いかと思います。

そこで今回は、筆者の体験に基づいて「結婚時に決めておこう!お金についてのルール」をご紹介します。

目次

お金のルールを決めるタイミング

これはやはり、結婚して一緒に生活し始める時だと思います。筆者は、結婚式→入籍→新婚生活という順番でしたので、結婚式の時点では、まだ別。そして新婚生活が始まった時に、ルールを決めました。

なぜルールを決めたのか?

お金についてのルールが必要だというのは、やはり、お財布が夫婦で一緒になるからです。生活費諸々の他にも、お互い買いたいものなどがある時に、けじめをつけて使わなければ、収支の収拾が着かなくなると思いました。

ルールを決めた結果、お互いにそれまでの金銭感覚が今一度見直され、同じ目標、生活の上での注意点を共有できて良かったと思っています。

ルールの内容

家計はどちらが管理するか?

家計をどちらが管理するかは大切なルールです。お給料を様々な支払いや生活費などへと振り分ける仕事は、意外に頭を使い時間もかかります。

これは、もちろんどちらかが中心となってやるのですが、筆者のおすすめは、必ず月1回はふたりでお金について話す時間を作ることです。

ひとりが、家計について理解しているだけでは、生活の状況を常に共有できません。お互いが理解していると、貯金についてや、出費についてGOサインを出したり、ストップをかけたりできるので、バランスのとれたお金の管理ができます。

お小遣い制にするか否か?

我が家ではお小遣い制にする、という選択にしました。理由は、収入が増えても減っても、上限を決めておけば、慌てなくて済むということです。

例えば、欲しいものがあった時、上限がなければ、その時必要だと思えば即買ってしまうかもしれません。しかし、上限があれば、本当に必要なものだけを見極めることができます。

旦那さんは、仕事上のお付き合いがあるので、交際費も含め、その分は上乗せしてお小遣いを決めました。

毎月の外出費

夫婦ふたりのうちは、特に外出をしました。ふたりで出かけたり、食事をしたりすることはとても楽しい時間ですが、こちらも上限を決めておかないと、止め処ないものになってしまいます。

そこで、月々の外出費は、生活費とは別に決めておくことにしました。結果、回数を増やして、近場で食事などをするか、少し外出を控えて、旅行に行くかなど、メリハリをつけることができました。

臨時収入をどうするか?

ボーナスや、お祝いなど、臨時収入があった場合、どうするか?ということも決めておいて良かったと思います。

このご時世、ボーナスも常に決まった額があるとは限りません。貯金にまわすのか、必要な家電を新調するのか、車の購入を考えるのか臨時収入があった時の使い道をふたりで共有しておくことも必要です。

新婚の時には、様々なものを新調するため出費もかさみます。お互いの買いたいものもあるかと思いますが、将来のため、しっかりとルールを決めておくと良いでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

筆者も、お金のルールについては、新婚当時手探りでした。しかし、ルールは夫婦の間にも必要だと思います。

これから新婚生活を始められる皆さんの参考になれば幸いです。

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/03/04-358671.php?category=265

この記事で使われている画像一覧

  • 20120723113049 500cb75978b6b

本記事は、2012年07月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る