生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 花火の写真をキリッと引き締める方法

花火の写真をキリッと引き締める方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

「夏だ花火だ!」ということで花火の写真を撮ってみたものの、家に帰って見てみると、いまいちシャッキリしません。こんな経験ありませんか?

記憶の中の夜空はもっと黒かったはず。目に焼き付いた花火はもっときらめいていたはず。

近頃のカメラは高感度なので、黒い所まで明るく写ってしまう場合があります。そこで、手元のションボリ画像を簡単に引き締める方法を紹介します。

用意するもの

  • いまいちな花火の写真画像
  • Google の Picasa 3 (インストール方法は省略します)

やり方

STEP1

Picasa 3 でイマイチな花火画像を開き、右側のパネルから「調整」タブをクリック。

STEP2

今回のポイントはココ!黒を引き締めますよ。調整タブの中の、「シャドウ」のスライダーを、1/4 ~ 1/3 くらい動かしてみましょう。

STEP3

夜空の黒が黒らしくなりましたね!好みに応じて微調整してください。

以上できあがり。もやが晴れて澄んだ夜空になったようです。

おわりに

高価なソフトで面倒なレタッチしなくても、非力なネットブックでもこのくらいの加工は簡単にできます。

パソコンに眠ってる思い出の写真を鮮やかによみがえらせてみては如何ですか。とっても簡単なのでやってみてね!

(Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100828143236
  • 20100828143909
  • 20100828144609

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る