生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. オンライン英会話を習いたい人へ!始めてわかったメリット・デメリット

オンライン英会話を習いたい人へ!始めてわかったメリット・デメリット

2012年07月19日作成

 views

「国際化」「グローバル社会」道を歩けば外国人に出会う頻度は格段にあがってきた昨今の日本。

英会話を始めてみたいけど高いんじゃないか、途中で辞められないのではないか、外人が怖い。

こんな悩みからなかなか踏み出せないでいるそこのあなた!

オンライン英会話のメリットデメリットを紹介いたします。著者が実際に使用しているオンラインスクール、おススメの会社もご紹介するので参考にしてみてください。

目次

メリット

授業料の安さ

入会金0円、月額5000円~(レッスン受け放題、1日1回毎日OKなど)ポイント制度など、インターネットで自宅授業のため、大変安く始められます。

自分にあったスケジュール組みが出来る

インターネット環境と、skypeアカウントがあればすぐに始められます。skypeは全世界で使える便利なものなので、アカウントを持っておくことは決して損ではありません。

講師のスケジュールを確認し、空いている時間に予約を入れます。日中から深夜までスケジュールが選択できるため、いつでも自分の時間にあわせて予約が出来ます。

外国人講師との生の会話を気軽に

オンライン英会話は基本的に細かい丁寧な説明などは無く、いきなり講師の先生との会話がスタートします。

ある程度、講師の人も初めての人に合わせて会話を選んでくれますが、日本語を話せない人は多いです。そのため本当の初心者の人は戸惑ってしまうかも知れませんがそこは、あえてのチャレンジだと思って頑張ってほしいです。

オンライン英会話は1度気に言ったら何度もその先生を選ぶことが出来ますが逆に苦手だったら1回のレッスンでお別れすることも出来ます。

また、遠く異国の先生なので、会うことは滅多に無い、本当に特殊な関係性なので、そこまで気を張らず、失敗したら失敗。とにかく喋ってみようという精神で望んで欲しいです。

デメリット

自分で切り開く関係性

オンライン英会話は基本的に自分でスタイルを確立しなければなりません。

  • フリートーク
  • テキスト形式

この2つが主になりますが最初になれるまで、2・3回戸惑うかも知れません。

そのために、無料お試しレッスンを設けている会社もあるので、オンライン英会話がどういうスタイルなのか、申し込む前に必ず体験してみてください。

自分にあったレベルを選んでくれるなど、始まりの丁寧なフォローはありませんがその分、海外に急に出張した、外人に話しかけられたなど、そういう状況だと捉え、意識して学ぶことも出来ます。

回線状況

オンライン英会話の講師は多くが学生か、主婦などのアルバイトです。オンライン英会話は段階を踏んでレベルアップが目的では無く、多くの外人講師と語り、英語の会話に慣れることです。

お気に入りの先生のスケジュールを毎日、毎週抑えることが出来れば、段階を踏んでレッスンしていただくことも可能です。

講師のスケジュールが時々、講師都合でキャンセルになったり、また、講師のほとんどはフィリピン人なのですが台風やスコールの関係で回線がつながらないこともあります。

そういった場合は運営会社から連絡があり、後日スケジュールを組みなおしたり、別の講師を手配してくれたりします。

おススメのオンライン英会話会社

スカイトーク

オンライン英会話先駆けの会社、スカイトーク。

1週間無料体験が出来るので毎日レッスンすれば7回無料で英会話レッスンが受けられます。また、一番のおススメポイントは料金プランのポイント制度。著者は毎日レッスンは無理で、週に2,3回が限界でした。そのため、1万円で3カ月、40回レッスンが受けられるコースを選択しました。

  • 5000円コース

1カ月に12回だと1レッスン=416円

  • 10000円で40回(3カ月目まで有効、その後失効)

1カ月に12回だと1レッスン=277円

と、ポイント制度の方が圧倒的にお得です。

2012年7月現在の価格になります。変更している可能性がありますので、詳しくは公式サイトをご確認ください。
スカイトークについてはこちら

レアジョブ

オンライン英会話の老舗、レアジョブ。

豊富な講師陣、運営会社の対応、また講師陣もベテランが多く、初心者にも丁寧なレッスンが行われます。無料体験が2回受けられますので、是非老舗のサービスを、他との比較に受けてみてください。

また、教材が充実していて、TOEIC用、会話用、文法、初心者用など豊富なパターンが用意されています。

レッスンの始めに「I'd like to use rerajob text.」を講師にお願いすれば、先生から教材のURLが送られてきます。

フリートークをいきなりするのは難しいという方には講師が流れに沿って説明してくれます。

レアジョブについてはこちら

おわりに

著者は3年前からオンライン英会話を始めました。多くの講師と会話をし、ずいぶん英会話に慣れました。最初は先生の言葉が分からず「Please speak more slowly.」と何度も講師に確認してしまいました。

しかし、そういった言葉を練習で何度も使う内に今現在会話で臆すること無く、外人と対話をすることが出来るようになりました。

お手軽に英会話が始められるので、まずは無料体験から、是非始めてみてください。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120716223900 5004197406e45

本記事は、2012年07月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る